FXスイングトレード

FXと言えば、デイトレードやスキャルピングのような短期取引を連想する方が多いと思いますが、スイングトレードなら日々の相場を気にすることなく投資できます。

 

スキャルピングやデイトレードは投機的要素が強いですが、スイングトレードは長期的に資産を増やす方法なので、ゆったり利益を出していくようなイメージです。また、長期的なトレンドを捉えるのは難しいことではないので、投資初心者にもおすすめの投資手法です。

 

FXトレーダー 久保FXトレーダー 久保

今回はFX初心者にもやりやすいスイングトレードの方法を確認していきましょう。

スポンサーリンク

 

スイングトレードはテクニカルを利用すれば勝率は上がる

FXはテクニカル分析で勝率は上がる

取引方法取引時間狙う利幅
スキャルピング数秒~数分前後2~10pips
デイトレード数分から数時間(基本ロールオーバーしない)20~50pips
スイングトレード1日~数日、数週間50~100pips
自動売買システムにお任せ
スワップトレード持ちっぱなし金利運用

 

はじめに、スイングトレードに必要なのはトレンドフォローです。相場の流れが上向きか?下向きかを判断する力です。ローソク足を読み解くことでトレンドがわかりますが、FXを始めたばかりだと難しく考えてしまい、トレンドを見誤ることもよくあります。

 

為替は売買を繰り返して価格を形成していくので、細かく見ると『上がったり下がったり』ジグザグに動くことを繰り返しますが、大きな目線で見ると方向性が決まっていることに気づくはずです。

 

FXトレーダー 久保FXトレーダー 久保

為替はジグザグに動くので、FX初心者は動きに騙されています。大きな視点(長いローソク足)で見ていくことが重要です。

 

FXのスイングトレードは非常にシンプルなんです。スイングで取引する場合、深読みしない方が良く、トレンド方面にポジションを持つだけでOKです。

 

ポンド円チャートでスイングトレードの考え方を確認していきましょう

ポンドチャート

FXのテクニカル分析を自力でマスターするには、相応の時間と知識を要します。しかし、スイングトレードの場合、難しいテクニカル分析は必要ではありませんし、テクニカル分析の基本であるローソク足と移動平均線だけ見ておけば問題ありません。

 

さっそくチャートを見て練習していきましょう。

 

移動平均線のゴールデンクロス、デッドクロスを利用したトレンドフォローを確認していきます。

ポンド円チャート

トレンドが確認しやすいポンド円、2015年の日足(ひあし)チャートを用意しました。チェックしてもらいたいのはチャートの形と移動平均線(赤、紫、黄色、緑の線)の向きです。

 

これは単純移動平均線(SMA)と呼ばれるもので、過去の価格から線を引いた単純なテクニカルチャートです。赤と紫の線は長期線になるので、今回は無視します。重要なのチャートの形と黄色と緑の線の向き、線が交差するタイミングです。(大切なので2回言います)

 

FXトレーダー 久保FXトレーダー 久保

重要な1点目は黄色と緑の線が同じ方向を向いているときは、線の方向にポジションを持ちます。

移動平均線の向きはトレンドになるので、短期移動平均線が上向きで同じ方向を向いている場合、トレンドは買いと判断します。反対に短期移動平均線が下を向いていたら売りと判断するわけです。また、チャートは短い足(1分足や30分足)だとダマシも多いのですが、日足や週足を表示させた場合、ダマシはほとんど発生しません。

 

ここまでは結構簡単ではありませんか?

 

上記のチャートは日足と呼ばれるローソク足で、1本のローソクは1日の価格を示しています。そう考えると、長い間買いが強くなって、長い間売りが続くことがわかります。つまり、日足、もしくは週足などの長いローソク足で見ると長い間トレンドが続いていることがわかります。

スポンサーリンク

 

スイングトレードの高等技術:移動平均線が交差するタイミングを狙う

価格変動が大きいポンド円のチャートを見て頂いていますが、言い方を変えるとスイングトレードをする場合、なかなか売買をするタイミングがないことがわかります。場合によっては月に2回くらいしか取引をしないことも多いですよね。

 

もう少し利益が欲しいという場合、移動平均線がクロスするタイミングにしかけるのも有効です。

 

FXトレーダー 久保FXトレーダー 久保

移動平均線がクロスした場合、売買シグナルが発生したと判断します。これを『ゴールデンクロス・デッドクロス』と呼びます。

 

シグナルサインが出たときだけトレードをするだけでも勝てることがわかります。

 

拡大して見やすくしていきます。

 

ポンド円拡大版

価格が見えにくですが、①の価格が187.65で決済地点が178円ですので10円落ちています。ポンド円を1万通貨売っただけで10万円の儲けになります。

 

②の価格が178円でここのクロスした地点から買って次のクロスするポイントまで保有すると、182円ですので、5円抜けます。ここで5万円儲けです。

 

③で再び売りサインが出ていますので、182.80付近で売りを出して177.30が次のクロスラインなので5円抜けて、また5万円儲けが出ます。

 

今回は1万通貨で計算していますが、これが2万、5万でトレードしていれば2倍、5倍の利益となり、ポンド円はトレンドが出やすいのでデイトレードに利用する人が多いのですが、スイングトレードに利用しても、このように大きく儲けることできるのです。

 

期間で見ると1年4か月あるので本当にのんびりですが、これと同じ方法で4時間足、8時間足でトレードすれば、短いスパンで利益を出すことも可能です。

 

テクニカル分析は多くの種類の複合で流れを読む

テクニカル分析は組み合わせで正確性を上げる

テクニカル分析は、マイナーなものを併せると100を超える指標があります。全てをマスターする必要はありませんが、王道の移動平均線、MACD、ストキャスティクス、一目均衡表などは読めた方が良いですし、シグナルではゴールデンクロス、デッドクロス、ダイバージェンスは理解しておく必要はあるでしょう。

 

しかし、投資経験がセロの方が突然これだけのテクニカルを勉強するのには、時間と労力がかかります。

 

そこで、最近のFX会社はテクニカル分析を自動でやってくれるツールを無料で利用できるようになっています。無料で使える便利なものはあなたの武器としてフル活用しましょう!

 

ひまわり証券の先取りテクニカル

さきどりテクニカルの画像

【引用:ひまわり証券公式HP

 

ひまわり証券で口座開設をすると、『さきどりテクニカル』というテクニカル分析を自動でやってくれるツールが無料で利用できます。

 

過去のチャートから似た形を探し出し、未来のチャートを予測する方法と、数種類のテクニカル分析のシグナルから現在の相場は『買いシグナルか?売りシグナルか?』を瞬時に判断してくれるツールです。

 

FXトレーダー 久保FXトレーダー 久保

つまり、日足や週足でトレンドの出ている方向に売買しておけばトレンドに沿ったトレードができるということです。そして、買いと売りが拮抗しているときはボックス相場と呼ばれ、買いと売りが同じバランスで売買されています。これからFXを始める方はボックス相場は次の機会に考えていきましょう。はじめはトレンドフォロー。これを覚えておいてくださいね。

 

スイングトレードは、トレンドフォローできれば負ける確率が低いです。さきどりテクニカル+トレンドフォローで、ゆったり利益を狙う方法がカンタンなのでおすすめです。

【参考:スイングトレードはエントリーポイントを見極める

 

fxkouzakaisetu

 

 

FX初心者はテクニカル分析の勉強&自分の勝ちパターンを身につけよう

テクニカル分析と得意パターンを身につけよう

トレンドフォローは単純なテクニカル分析で、スイングトレードを行う場合も必ず必要なスキルです。

 

実際の為替取引では、あと2.3くらいのテクニカル分析を同時に使用して、全てのシグナルが同じ方向に向いたときのトレードほど勝率は良くなってきます。チャートを眺めていると、『そろそろ上がるな!、そろそろ下がるかな?』というパターンが経験からわかってくるようになるでしょう。

 

あなたが自信の持てるパターンだけトレードするだけで、無駄な負けトレードはなくなってきます。

 

FXトレーダー 久保FXトレーダー 久保

FXで勝てるようになるコツは、『楽しくFXをする』です! 好きなことなら努力も苦痛ではなくなりますよね。私はゲーム感覚で長年FXと向かいあっています

 

全く投資経験がない方は、スマホアプリでFXを勉強できるものもあるので、ゲーム感覚で楽しんでみるのも良いかもしれません。

【参考:FXデモトレードは無料!練習をおすすめする3つの理由とは?

スポンサーリンク

 

適当なFX取引、適当なスイングトレードは破綻を招きます

適当なFXトレードは破綻を招きます

為替相場が変動する大きな理由に大衆心理があります。チャートの向こう側にもトレーダーがいて相場に思惑を持ちトレードしています。

 

そのため、『そろそろ買いかな?』『そろそろ売っておこうかな?』とあなたが感じたタイミングで相場が逆転することがよく起こります。つまり、値ごろ感の感覚のみでトレードすると失敗する可能性を秘めています。

 

    • 買われすぎてるからそろそろ売りかな?
    • 売られすぎてるからそろそろ上がるかな?

 

この感覚が非常に危険です。FX初心者の負ける王道パターンです。

 

FXの場合、「買われたら、もっと高くなるまで買う」「売られれば、さらに安くなるまで売る」これがテクニカル的な考え方です。常にこれは頭の片隅に置いてトレードを行いましょう。今回は王道のトレンドフォロー型で儲ける方法をチェックします。

 

価格表

FX初心者の多くはペア表のみでトレードする傾向にあります。ペア表は現在の価格と今日の高値、安値しか確認ができません。

 

通貨ペア表と合わせてチャートを必ず見るクセをつけることが、負けないトレーダーになる近道だと思ってください。後はテクニカル分析の勉強と経験の繰り返しです。

 

完璧サポートをしてくれるFXもおすすめ!

プロモデルの考え方

【引用:M2J公式HP

 

FX初心者からすれば、テクニカル分析や得意なチャートパターンを見つけるまでに時間がかかるものです。相場勘が身につくまで、プロのサポートを受けながらFXで資産を殖やすという選択肢もあります。

 

M2Jのトラリピプロモデルは、インターバンクトレーダーの投資手法がレポート化されていて、レポートどおりの注文を入れるだけでプロと同じ取引が可能なM2Jが特許を取得した取引ツールです。詳しい内容はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

FXトレーダー 久保FXトレーダー 久保

M2Jの本社に取材をさせて頂きましたが、トラリピプロモデルを利用している、FX初心者の7割~8割が利益を出しているという統計もあります!

はじめは、プロに運用を任せることもできるのがトラリピの最大の強みです!

運用戦略セミナーも充実しているので、無料でFXを学びながら運用していくことも可能ですよ!

 

自動売買は実績で選べ!「ひまわり証券」

ひまわり証券【エコトレFX】
スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(米ドル/円)
取引単位キャッシュバック通貨ペア数
1.0銭35円10,000通貨-円24ペア

2020年1月7日確認


ひまわり証券は勝ちを目指す2つの方法を提案!
1.情報とツールで勝ちをアシスト
2.システムに任せて勝ちを狙う!


FXならではの悩みを解決してくれるのは、ひまわり証券です。
チャート分析やツールの使い方が良くわからないFX初心者にも優しくアシスト!頼れるFX会社です。

システムトレードの実績は115万が3ヶ月で160万になったという驚異の実績を披露!

ひまわり証券はFXをはじめて日本に導入させた老舗FX会社でもあります。トレードの実績や新しいツールを取り入れるのはFX業界一早い!

多くの便利ツールを用意しています。この機会にひまわり証券のシステムトレードを実感してみませんか?

口座開設

 

寝ている間もコツコツ自動売買FX!「トラリピ」

マネースクエア
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位キャッシュバック通貨ペア数
変動制1円1,000通貨あり12ペア

2020年1月7日確認


500円の利益を積み重ねる「トラリピ」は1,000通貨から自動売買が可能です!

初期設定を終了させれば、あなたが仕事中でも寝ているときでもトラリピが自動売買を繰り返します!
リスクを抑えた運用が可能で少額からFXをはじめたい人に特におすすめです!

FX初心者や自動売買がはじめての方も安心して利用できます。

自動売買セミナーも充実しており、講師陣は元インターバンクディーラー、テクニカルアナリストと豪華な顔ぶれです。

m2j
m2jマネスク

口座開設