スワップポイントランキング

あなたの資産は銀行に預金していますか?それとも定期預金を組んでいますか?

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

賢い人はFXで毎日金利をもらっていることをご存じですか?

FXは怖いと思っている人も『スワップ取引ならやってみたい』と思う人は多いようです。その理由はズバリ金利の高さです。

国内銀行に預金しても金利は0.002%ですが、FXなら年率2%~5%の金利収入が見込めます

頻繁に取引するFXと違い、スワップポイントは外貨預金のように買ったら放置しておけば毎日金利(スワップポイント)がつきます。感覚としては定期預金や外貨預金の感覚に似ています。今回はスワップポイントを上手に獲得していく方法と、利用しておきたいFX会社を徹底検証していきます。

スワップ運用でチェックしたいポイント
  1. FX会社の選択を間違えるとスワップポイントが1/2になることもある
  2. スワップポイントは長期間の平均値を確認する
  3. スワップ運用時のレバレッジはリスク回避のため5倍以内に抑える
FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

どこのFX会社もスワップポイントを高く設定していますが、一部の業者はスワップポイントが低い会社もあります。用途に合わせて上手にFX会社を使い分けることが大切ですよ。

FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

スワップポイントランキングは、当サイトのおすすめ業者と理由について詳しくまとめています。それ以外にもスワップポイントの高いFX会社はあります。記事にスワップポイント比較表を作成しました。比較表は毎月更新していますので、ご確認くださいね。

スワップポイントランキング1位|GMOクリック証券

GMOクリック証券

スワップポイントランキング1位はGMOクリック証券です。スワップポイント、スプレッド、チャート機能などの全ての項目においてトップクラスのGMOクリック証券です。

親会社がインターネット会社で、チャートツールを自社開発しており、開発費などのランニングコストを抑え、低コスト、高品質ツールを提供しているFX会社です。

ムダなコストがかからない分スワップポイントも高く、取引ツールも使いやすいGMOクリック証券がおすすめです。
コストや取引ツールにこだわるFXトレーダーから絶大な信頼を得ているFX会社です。

【詳細:GMOクリック証券がおすすめの理由はこちらから確認できます

スワップポイントランキング2位|アイネット証券!

アイネット証券

FX初心者も簡単に使える自動売買ループイフダンが売りのアイネット証券ですが、スワップポイントも高いFX会社です。

【詳細:アイネット証券がおすすめの理由はこちらから確認できます

はじめにスワップポイントとは?

FXのスワップポイントとは?

おさらいになりますが、改めてFXのスワップポイントの説明をします。FXのスワップポイントとは、外貨預金で言うところの金利に当たります。

FXでは金利という言い方はせず、スワップポイントと呼び、スワップポイントを得るためには、低金利通貨(例えば日本円)を売って、高金利通貨を買うことで自動にスワップポイントが付与されます。

日本円(0.00%~0.10%)-トルコリラ(17.75%)=17.65%

FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

日本円でトルコリラを買っている場合、17.65%の政策金利の差が生まれます。そして、17.65%の利息をあなたが毎日受け取れるということです。

通貨の最小取引単位はFX会社ごとに異なりますが、1万通貨をベースにしていることが多いです。トルコリラを1万通貨保有するには12,000円ほど証拠金があれば良く、1年間に得られるスワップポイントは約36,000円です。

毎月更新:主要FX会社のスワップポイント比較

FX会社米ドル円豪ドル円南アランド円トルコリラ円公式サイト
5円
4円
61円
40円
gmoclick
GMOクリック証券3円
1円
70円
40円
gmoclick
外為どっとコム

4円

1円

60円

38円

gmoclick
7円
4円
100円
42円
アイネット証券
7円
-1円
70円
46円
アイネット証券
外為オンライン誘導0円
0円
50円
35円
gaitameonline
DMMFX5円
1円
80円
-dmm
FXプライム2円
0円
90円
41円
fxprime
yjfx4円
0円
50円
-yjfx
トライオートFX7円
1円
50円
-インヴァスト証券
マネースクエア1円
0円
20円
50円
m2j
ひまわり証券0円
0円
50円
-himawari
SBIFX5円
1円
50円
36円
※ZAR/JPY,MXN/JPYは10万通貨
2021年5月7日確認
ランドは10万通貨計算
 

スワップポイントランキング1位|『GMOクリック証券』

GMOクリック証券
GMOクリック証券が1位の理由
  1. 無駄な営業コストを排除し、スワップポイントは業界最高水準をキープし続けている!
  2. 2017年にトルコリラ取り扱いも開始。高金利通貨も運用できる!
  3. スワップポイントのみの引き出しが可能
  4. スワップ金利は他社分を意識していて、高水準になるように毎月見直しをしている

FX会社を選択するときに、会社の規模を考える投資家も多く、破産しないリスクを考えています。

国内で登録を受けているFX会社の多くが信託保全を利用しているので、仮にFX会社が破綻した場合でも、あなたの資産は100%戻ってきますが、手間と時間はかかります。そのため安心して利用できるFX会社を選ぶことは重要なことです。

GMOクリック証券は11社の企業から成り立っており、東証一部上場企業を多く抱えている大企業です。倒産リスクについては考える必要はないでしょう。

国内トレーダーの4人に1人がGMOクリック証券を利用している、もしくは口座を持っているほどの人気のFX会社で、スワップポイントの高さや、コストの安さ、取引ツールやアプリの使いやすさはFX業界最高水準です。

こちらの記事でもGMOクリック証券のスワップ金利を調査をしています。全ての項目で合格点が出るFX会社で、顧客満足度も毎回高い数値です。スプレッド、スワップ、チャートツールに満足しているトレーダーが多いです。

GMOクリック証券のメリットとデメリット

メリットとデメリットを検証します

GMOクリック証券でスワップ取引をする場合のメリットとデメリットを考えていきます。FX会社ごとに特性があるので、あなたに合った会社を利用していきましょう。

GMOクリック証券を利用するメリット
  • スワップポイントは常に業界最高水準。
  • スワップポイント以外にスプレッドも狭く、ツールなども使いやすい
  • トルコリラなど高金利通貨も運用できる
  • スワップポイントだけを出金することもできる!

GMOクリック証券はデイトレーダーにも人気のFX会社です。デイトレーダーはコスト意識が強く、スワップ、スプレッド、取引ツールなど使いにくいとすぐに口座を変更します。

またスワップポイントだけ出金することも可能です。FXは年間で20万円を超える利益が出た場合に確定申告が必要ですが、仮にスワップポイントが年間で20万円以下なら、スワップだけ引き出しておけば利益を確定しつつ、税金がかかりません。

例えば、長年に渡り60万円のスワップ益があったとして、これを分割で毎年利益確定させれば非課税対象になるということです。

FX初心者 優奈さんFX初心者 優奈さん

豪ドル円70円でポジション持ててるから、ポジションは崩したくないの。スワップポイントだけ交換したいのよね。

FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

優奈さんのようにGMOクリック証券なら、スワップポイントだけ利益確定することができるんです!

長期でスワップ運用を考えているなら、利用したい取引方法です。

GMOクリック証券利用時の注意点
  • 最小取引単位は1万通貨から

    スワップポイントは金利運用になるので、証拠金は大きければ大きいほど利益率は上がりますが、1,000通貨から取引したいという人には適していません。

    仮に5万円あれば1万通貨を買うことはできますが、証拠金が少ないとロスカットのリスクもあるので、少額でお試しでスワップ取引をしたいという場合、1,000通貨から利用できるFX会社を選択することを考慮しましょう。

    GMOクリック証券ユーザーの口コミ

    FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

    FX取引高世界1位の会社でトレーダーからの支持を集めているFX業者です。

    スワップ取引ならGMOクリック証券がおすすめ!

    GMOクリック証券

    スプレッド
    (ドル/円)
    スワップ
    (米ドル/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    原則0.2銭固定3円10,000通貨最大30,000円20ペア

    2021年5月7日確認

    GMOクリック証券は全通貨において低いスプレッドを提供しているFX会社です。低スプレッド(低コスト)、高スワップで人気がある業者です。使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

    短期売買にもスワップ取引にも適しているFX会社です!低コストで賢くFXをしたい方はGMOクリック証券が一番お勧めです。

    口座開設

    スワップポイントランキング2位|『アイネット証券』がおすすめの理由

     

    アイネット証券スワップポイント

    【引用:アイネット証券公式HP】

    アイネット証券がおすすめの理由
    • 業界最高水準のスワップポイント
    • 1,000通貨から取引できる
    • 大手FX会社なので財務基盤も安定

    会社規模、安定性でも安心できるFX会社です。今なら最大3万円キャッシュバック中です。お得にFXを始めてみませんか?

    アイネット証券のメリットとデメリット

    メリットとデメリットを検証します

    アイネット証券のメリット
    1. 米ドル円のスワップポイントも高い!
    2. 主要通貨のスワップポイントも常に高い!
    3. スワップ取引ユーザーの比率も高い
    4. 1,000通貨からの取引が可能
    5. 大手FX会社なので安心して長期間資産を預けられる
    アイネット証券のデメリット
    1. 高金利通貨の取り扱いが少ない
    2. トルコリラやメキシコペソなどの流行通貨の取り扱い開始がない

    アイネット証券のスワップポイントは大きくデメリットはなく、他社に比べて極端にスワップポイントが高くなることがあります。高金利通貨を狙わない場合はおすすめのFX会社です。

    fxkouzakaisetu

    スワップポイントを徹底比較!

    スワップポイント比較

    FX会社米ドル円豪ドル円南アランド円トルコリラ円公式サイト
    5円
    4円
    61円
    40円
    gmoclick
    GMOクリック証券3円
    1円
    70円
    40円
    gmoclick
    外為どっとコム

    4円

    1円

    60円

    38円

    gmoclick
    7円
    4円
    100円
    42円
    アイネット証券
    7円
    -1円
    70円
    46円
    アイネット証券
    外為オンライン誘導0円
    0円
    50円
    35円
    gaitameonline
    DMMFX5円
    1円
    80円
    -dmm
    FXプライム2円
    0円
    90円
    41円
    fxprime
    yjfx4円
    0円
    50円
    -yjfx
    トライオートFX7円
    1円
    50円
    -インヴァスト証券
    マネースクエア1円
    0円
    20円
    50円
    m2j
    ひまわり証券0円
    0円
    50円
    -himawari
    SBIFX5円
    1円
    50円
    36円
    ※ZAR/JPY,MXN/JPYは10万通貨
    2021年5月7日確認
    ランドは10万通貨計算

    今回のランキングは、口座開設順(人気順)になっていますが、FXプライムbyGMOや、DMMFXもスワップポイントが高い会社です。

    私は毎月各社のスワップポイントの確認をしていますが、スワップポイントの高い会社はずっと高い水準ですし、安心して利用できる(国内で登録されている業者で、信託保全完備)FX会社だけ比較しています。

    ポイント1:スワップポイントで稼ぐ方法は?

    スワップ益で稼ぐ方法は?

    FXのスワップポイントは、ポジションをキープしているだけで金利分のスワップポイントが毎日入金されるのはFXの魅力の1つです。

    株や投資信託には配当の概念があっても、金利の概念がありません。長年株の取引をしている投資家も『FXのスワップ益は醍醐味の1つ』だという話も出てきます。それほどスワップポイントはおいしいということです。

    株式のデイトレードや、FXのデイトレードと違い、スワップポイントで稼ぐことは難しくありません。外貨を買ってキープしておく。これだけで良いのです。日本人のDNAは預金は安心という感覚があります。銀行に預けておくより、金利の高いFXで運用する方が利益が出ますし、頻繁に売買する必要もなく、FX口座の確認も1週間に1回ほど見れば良いだけなので楽な投資です。

    注意しておきたい点は、日本円を売ってトルコリラを買った場合、2国間の金利差は7.9%ですが、FX会社ごとにスワップポイントは違うということです。これはFX会社が利用しているカバー先(売買注文やレート提供されている会社)が違ったり、FX会社がカバー先に支払う手数料などによりスワップポイントが変わるためです。

    2018年3月時点で、GMOクリック証券の南アフリカランドのスワップポイントは1日160円(10万通貨)ですが、m2jは50円と3倍ほど開きがあります。スワップ取引は長期で金利を獲得する取引になるので、しっかり比較して、スワップポイントが高い会社を選びましょう。

    スワップポイントで稼ぐ方法は、売買を繰り返して稼ぐのではなく、金利を得て長期間保有する方法です。レバレッジを下げて、長期間保有する状況を考えていく必要があります。

    FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

    少額でコツコツ買い増していく方法もありですし、最初から1,000万円くらい投入してトルコリラを200枚持てれば毎月48万円のスワップ益を獲得できます。

    やはり、投資は投入できる金額が大きければ大きいほどリターンは大きいです。レバレッジを5倍以内に抑えれば、為替変動があってもリスクは低いので、安定して稼ぐこともできます。

    FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

    こちらの記事は、私が利用している豪ドルの取引方法です。併せて参考にしてください。

    【参考:豪ドルスワップポイント比較!豪ドルで20万稼ぐ私の手法も公開!

    ポイント2:レバレッジを適量にする!リーマンショックでスワップ取引に失敗した投資家を教訓にしましょう

    先人たちの失敗を教訓にして取引する

    2008年9月15日、アメリカの投資銀行のリーマンブラザーズが破綻したことをきっかけに、サブプライムショックが起こりました。この頃すでに日本ではFXができる環境にあり、多くの人がスワップ取引をしていました。

    サブプライムショックで多くの個人投資家の資産がロスカットされました。その理由はレバレッジを最大の25倍ギリギリまで外貨を保有していたことが原因です。つまり、為替差益に耐えられず強制決済されたのです。FXはスワップ益が100万円あっても、口座維持率が100%を切れば、あなたの資産がマイナス(借金)にならないように強制決済する仕組みを採用しています。

    当時、多くのスワップ投資家の資産が、市場に持っていかれてしまったということです。

    FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

    追証おいしょうできた投資家は今もポジションを保有している人もいますし、追証できなかった人は大損害を受けました。

    明暗を分けたのはレバレッジの高さです。そのため、スワップポイントを狙う場合、資産維持率は余裕を持つ必要があるのです。

    FXのデイトレーダーから言わせると、スワップ益を考えて取引しても意味がないという意見が大半です。しかし、個人投資家全員がデイトレードをできる訳ではありませんし、短期トレードが苦手な人や、チャートを長時間見ていられる人ばかりではありません。スワップ取引の最大の敵は欲です。レバレッジを上げてハイリスクな取引をすると痛い目に合うことを私たちは歴史から学びました。

    サブプライムショックの教訓から『スワップ取引をする場合、レバレッジは5倍以内にする』ということがFX業界の常識になっています。

    ポイント3:スワップポイントで生活するなら高金利通貨のトルコリラかメキシコペソを考える

    高金利通貨を使う理由

    かつての高金利通貨は米ドルか豪ドルという、先進国の中で金利の高い通貨が人気でした。今でも銀行では豪ドル債や、豪ドルを勧められるのは、このなごりです。銀行はリスクを敬遠する傾向にあり、現在もオーストラリアに投資する傾向が強いです。詳しくはこちらの記事で解説しています。

    【参考:銀行がオーストラリアドルを勧める理由/豪ドルで最大いくら稼げる?

    最近の流行は、トルコリラやメキシコペソ、南アフリカランドなど、後進国で高金利通貨が人気を集めています。後進国への投資は一見リスクが高いように感じますが、国内の投資家は成長しており、チャートや経済状況を把握して、『最大でこの辺りまで価格は下がるだろう』と仮説を立て、レバレッジを下げて上手に投資しています。

    仮にトルコリラを1万通貨保有した場合、必要証拠金は15,000円前後で、1カ月のスワップ益は2,400円です。元金に対して16%の利益を上げていることになります。後はリスクを回避しつつ、元金を殖やしていければ、夢の金利生活も一歩前進です。

    高配当の金利商品も外債で高くて5%あれば御の字です。これがFXなら16%の利益を上げれる訳ですから、仮説を立てて勉強した、リスクを取れる投資家が金利生活を送れるという訳です。5年、10年というスパンで少しずつ投資資産を増やしていきましょう。ゴールが見えていれば金利生活も夢の話ではありません。

    トルコリラは明確な下値がなくリスクの高い通貨ですが、FXトレーダーに好まれる点はこのような事情があります。こちらの記事もスワップ取引について書いていますので参考にしてください。

    ただし、トルコリラはリスクがあるのも事実で、しっかりとリスクヘッジできない場合は別の高金利通貨でも良いかもしれません。リスクを確認してから取引を開始しましょう。

    先日、暴落したときにツイートしましたが、私は追証して証拠金維持率を上げました。そもそもトルコリラの実情をお知らせするために10万円くらいから1枚保有したトルコリラですが、今は30万円くらい資産を追証しています。

     

    私は友人に2009年からキープしているポンドを今も保有している人がいるので、プラスになるまで放置することを決定しています。リスクをどこまで許容できるかが重要です。

    トルコリラ円も利用できるGMOクリック証券はスワップ取引におすすめです!

    GMOクリック証券

    スプレッド
    (ドル/円)
    スワップ
    (米ドル/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    原則0.2銭固定3円10,000通貨最大30,000円20ペア

    2021年5月7日確認

    GMOクリック証券は全通貨において低いスプレッドを提供しているFX会社です。低スプレッド(低コスト)、高スワップで人気がある業者です。使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

    短期売買にもスワップ取引にも適しているFX会社です!低コストで賢くFXをしたい方はGMOクリック証券が一番お勧めです。

    口座開設

    トルコリラ&メキシコペソのスワップ益も高い!FXプライムbyGMO

    プライム
    スプレッド
    (ドル/円)
    スワップ
    (トルコリラ/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    0.6銭※例外あり41円1,000通貨10,000円20ペア

    2021年5月7日確認


    FXプライムbyGMOが初心者に選ばれている理由は5千円からFXをスタートできる手軽さとサービス力にあります。

    ぱっと見テクニカル」はプロの世界でも活用されているチャート分析で、FXプライムbyGMOに口座開設をすれば初心者も無料で利用できます

    取引ツールも豊富で、PC、スマホ、携帯に合ったツールで「ぱっと見テクニカル」を利用できますし、キャッシュバックも実施中!

    プロの戦略も自分のモノに!オンラインセミナーでは講師に直接質問できるチャンスがあります。レポートや為替ニュースなど情報盛りだくさんです。

    fxプライム

    多忙な人必見!「アイネット証券」は自動売買とスワップ金利が業界トップクラス

    アイネット証券
    スプレッド
    (米ドル/円)
    スワップ
    (米ドル/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    0.7~1.0銭7円1,000通貨30,000円28ペア

    2021年5月7日確認


    忙しくて時間はないし、特別なスキルもないけど副収入は欲しい・・・。そんな人のおすすめのFX会社はアイネット証券です

    ループ・イフダンという新しい注文方法を利用すればプロさながらのトレードが可能で、FXを知らなくてもプロのようにFX取引ができます。

    業界最高水準のスワップポイントを提供してくれるFX会社です。銀行に眠っている預金をスワップ運用すれば、外貨預金の75倍の金利収入!

    FXの新常識になっている、ループ・イフダンを無料で利用できるのはアイネット証券です。

    全ての自動売買ツールも全て無料で利用できるのも嬉しいサービスです。 口座開設