GMOクリック証券

GMOクリック証券は、FX初心者から専業トレーダーに選ばれ続けているFX会社です。

GMOクリック証券のサービス内容を調査すると、当たり前のサービスを完璧にこなしてくれる点が魅力です。

今回は徹底的にGMOクリック証券のスプレッド、スワップ、取引ツールなどを調べ、口コミなど記載してあります。FX口座をどこにしようか悩んでいる方に必見の内容です!

口座開設

GMOクリック証券【FXネオ】がトレーダーに選ばれている理由!

GMOクリック証券はトレーダーに支持されている

はじめに口座数を比較していきます。GMOクリック証券よりも口座数の多いDMMFXとくりっく365の口座数はこのようになっています。

FX会社GMOクリック証券DMMFXくりっく365
口座数20万口座70万口座60万口座

以前は40万口座あったので少なくなってきていますが、それでもGMOクリック証券の少なさが目立ちます。つまり、FXのプロや勝っているトレーダーが多く利用しているFX会社ということがわかります。

億以上で運用しているトレーダーは簡単に退場しませんし、1人あたりの取扱高が多いことがわかります。SNSでトレードを報告してフォロワー集めをしている方もいますが、多くがGMOクリック証券の管理画面です。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

FXトレーダーはコストに敏感です。コストを削減できると数十万~数百万円単位で利益を押し上げることが可能だからです。

GMOクリック証券は低スプレッドで取引コストを安く抑えられ、スワップポイントも常に高いのでFX初心者や勝ち組に支持されています。

GMOクリック証券おすすめポイントを紹介

スプレッドもスワップも常に最高。一度使ったら他社で取引できない

      GMOクリック証券のプラチナチャート
      1. 38種類のテクニカル分析!1~4画面などのカスタマイズ自由自在
      2. トレーダーから意見を聞き、投資家目線の使いやすいチャートを提供
      3. プラチナチャートはインターバンクトレーダー監修
      4. 取引画面もチャートもシンプルでFX初心者から熟練者にも使いやすいデザイン
      5. スマホアプリもパソコンさながらの操作性を実現
      低コスト・高金利水準
      1. FX業界1の低スプレッド水準!米ドル円原則0.2銭固定!
      2. 約定力もFX業界最高水準。全く滑らない約定力
      3. スワップポイントも高利回り!常に高い
      口コミも良いものが多い
      1. FX初心者から勝ち組まで満足に利用できている
      2. 口コミは5段階中4.5の高得点
      3. 会社の財務状況も万全。100%信託保全で顧客資産は別管理している

      GMOクリック証券おすすめ理由1|スプレッド&スワップは業界最高基準レベル

      スプレッドもスワップも常に最高。一度使ったら他社で取引できない

      スプレッドとスワップポイントで、業界最高水準を維持することは大変なコストがかかります。

      投資家に選ばれるために、GMOクリック証券自体が努力をしなければならないと担当者が語っていましたが、有言実行で誠実なFX会社ということも選ばれ続けている理由です。

      デイトレーダーやスキャルピングトレーダーもスワップ取引も。全てのFX取引で最高のパフォーマンスを見せています。
      【参考:GMOクリック証券を一度使ったら乗り換えない?FXトレーダーが使い続ける理由がわかった

      FX業者のスプレッドを一覧で比較

      FX会社スプレッド

      米ドル円
      スプレッド

      ポンド円
      スプレッド

      豪ドル円
      公式サイト
      原則0.2銭固定

      原則1.0銭固定

      原則0.7銭固定

      gmoclick
      外為どっとコム

      原則0.2銭固定





      原則1.0銭固定



      原則0.7銭固定



      gaicom
      原則0.2銭固定

      原則1.0銭固定

      原則0.7銭固定

      dmm
      原則0.2銭固定

      原則0.8銭固定

      原則0.6銭固定

      みんなのFX
      マネースクエア変動制
      変動制
      変動制
      m2J
      外為オンライン誘導原則1.0銭固定

      原則3.0銭原則3.0銭gaitameonline
      インヴァスト誘導変動制
      変動制
      変動制
      インヴァスト証券
      FXプライム0.6銭※例外あり

      1.1銭※例外あり
      0.9銭※例外あり
      fxprime
      ひまわり証券原則1.0銭固定
      原則6.0銭固定原則4.0銭固定himawari
      ※スプレッドは原則固定で提供2020年9月1日確認

      データは毎月更新しています。

      スプレッドを比較すると一目瞭然ですが国内の大手FX会社を比較しています。

      FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

      FXは世界基準で調べると変動スプレッドが多く、未だ米ドル円で1.0銭前後のスプレッドがかかるケースが多いです。
      実は日本は世界の中でもFX先進国です。海外勢が毎年のように参入していますが、2~3年で撤退してしまうのは日本のFX業者のサービスに海外勢が追いつけないからです。

      少し違う話をすると、海外FXはレバレッジの高さでサービスポイントをアピールしています。日本ではギャンブル性が高いという理由でレバレッジは25倍までに抑えられています。

      海外FX勢のやっていることは時代の逆行です。ハイレバレッジは一時的に稼げても、どこかのタイミングで資金ショートします。

      ハイレバレッジの取引に自信があるなら、25倍で勝ち続けて資産を10倍、20倍と増やすことが先です。稼げれば法人化できますし、法人口座なら国内でも100倍で取引することも可能です。

      トレーダー川瀬トレーダー川瀬

      勝てる根拠があってからのハイレバは理にかなっていますが、個人のハイレバはギャンブルです。
      注意しましょう。

      FX業者のスワップポイントを一覧で比較

      FX会社米ドル円豪ドル円南アランド円トルコリラ円公式サイト
      6円
      10円
      81円
      13円
      gmoclick
      GMOクリック証券9円
      4円
      80円
      7円
      gmoclick
      外為どっとコム

      6円

      2円

      70円

      3円

      gmoclick
      8円
      5円
      80円
      8円
      アイネット証券
      14円
      2円
      90円
      8円
      アイネット証券
      外為オンライン誘導5円
      0円
      50円
      6円
      gaitameonline
      DMMFX6円
      4円
      80円
      -dmm
      FXプライム2円
      1円
      70円
      3円
      fxprime
      yjfx8円
      4円
      60円
      -yjfx
      インヴァスト誘導-40円
      -40円
      0円
      -インヴァスト証券
      マネースクエア2円
      0円
      20円
      2円
      m2j
      ひまわり証券5円
      0円
      50円
      -himawari
      SBIFX10円
      3円
      70円
      8円
      ※ZAR/JPY,MXN/JPYは10万通貨
      2020年9月1日確認
      ランドは10万通貨計算

      女性や貯蓄型の投資をしたい人に人気なのはスワップ取引です。インカムゲインでポジションを持っているだけで毎日外貨分の金利がもらえるので投資初心者にも敷居が低いです。

      スワップポイントのデータも毎月更新しています。FX業者選びの際には参考にご利用ください。

      GMOクリック証券おすすめ理由2|FXネオのチャートはPCもスマホも使いやすい!

      プラチナチャートは使いやすい

      GMOクリック証券のプラチナチャートは日本のFX界のチャート機能を塗り替えたツールです。

      以前までチャートはMT4が主流でした。使い方は素人には難しいですが、MT4を使っていればなんとなくカッコいいということと、チャート分析は他が真似できないような高機能だったのです。

      GMOクリック証券のプラチナチャートはMT4と同様のテクニカル分析が利用できるのと、いくつもチャートを表示できる部分に関してはMT4不要とまで言わせたツールを開発しました。

      現在MT4の人気は下火になっていて、自動売買用のツールとして一部利用されるくらいになりました。

      プラチナチャートはデフォルトでも利用できますし、MT4のような初期設定不要で利用できます。2006年頃からトレードで生計を立てているトレーダーのほとんどがGMOクリック証券を利用しているのではないでしょうか?(肌感覚なので実際はわかりませんが)

      一度、プラチナチャートをお試しください。使いやすさに驚くはずです。
      【参考:FXで稼ぐならGMOクリック証券のチャートがおすすめ!その理由とは?

      スマホアプリも改善を繰り返していて、スマートフォンホだけでパソコンさながらの取引を行うことも可能になりました。

      今はパソコンでFXをやっているというと驚かれるくらいです。SNSのインフルエンサーもスマホだけで取引している方もいますし、スマホの約定力も高いのも評価点です。

      GMOクリック証券おすすめ理由3|スピード注文と約定力も抜群!

      注文は1クリック約定。スピードも速い

      FXネオでは新規、決済、ドテン、全ポジション一斉注文を1クリックで終了させることができます。
      【参考:FXネオ|スピード注文マニュアル

      今では約定力が高いことが普通になりましたが、本当はすごいことなんです。インターバンクトレーダーと同じ条件で取引できていると感じます。

      私がFXを始めた頃は月曜の朝7時に10分経っても約定しないFX業者がありました。(さすがにそういう業者は一旦潰れました)

      GMOクリック証券は健全性・透明性にも力を入れていて、約定力が高く多くのトレーダーから支持を集めています。
      ※約定力とは注文を出してから通るまで時間を指し、GMOクリック証券は不利なレートで約定しないようシステム開発に力を入れています。

      GMOクリック証券おすすめ理由4|電話サポート24時間受付中&全資産信託保全で安心

      GMOクリック証券のサポート

      GMOクリック証券の電話サポートは24時間受付しているだけではなく、電話応対で『HDI-Japan主催 問い合わせ窓口/サポートポータル格付け』で最高評価の☆☆☆を獲得しています。

      業界ごとにオペレーター受付コンテストや、ミステリーコール(突然フリーコールに連絡して応対品質をチェックする)がよくあります。

      スーパーのレジ打ち全国大会などもあったりしますし、HDIジャパンも応対品質をチェックするためのコンクールです。

      また、GMOクリック証券は、顧客から預かった資産を分散して信託保全しています。最悪GMOクリック証券が破綻しても、私たちのお金は全額返金される制度を利用しているということです。

      親会社がGMOインターネット(株)で関連会社が105社ある大規模なグループ企業で、かつ9社が東証一部に上場、会社規模も安定しているので安全だと言えますが、万が一の場合もトレーダーの資産を保護してくれる信託保全を採用してくれるのは本当に嬉しい限りです。

      GMOクリック証券おすすめ理由5|口座開設日数は最短2営業日

      口座開設は最短で2営業日

      FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

      私がGMOクリック証券で口座開設したのは数年前なので記憶が曖昧ですが、翌日か翌々日にはパスワード入りの封書が届いた記憶があります。

      FX会社は全てネット証券会社なので、申し込みはスマホかパソコンから行います。公式回答では最短2営業日に取引が可能と回答しています。

      事務処理もスピーディーです。

      GMOクリック証券のデメリット1|自動売買ツールの禁止

      外部ツールを利用した自動売買は禁止です

      GMOクリック証券は裁量トレードに特化したFX業者なので、自動売買やシステムトレードの類を利用できません。外部ツールを入れて操作したら口座が凍結になる可能性があります。

      これには理由がいくつかありますが、GMOクリック証券の公式回答では、外部ツールを入れると極端にサーバーに負荷がかかるのでシステムが止まってしまう可能性があるとのことでした。

      実際のところはわかりませんが、MT4でストラテジーを作成した自動売買を使っての取引は禁止されています。最悪、口座凍結の可能性もあるので裁量トレードでがんばりましょう。

      FXの自動売買とおすすめの業者についてはこちらの記事が参考になります。

      【参考:FXで自動売買をはじめるならこちらのFX業者がおすすめ!

      【参考:FX自動売買は儲かる?外為オンラインで自動売買を回し始めました

      GMOクリック証券のデメリット2|通貨単位は1万通貨から

      最少取引は1万通貨から、証拠金は4万円からです

      1,000通貨から取引できる業者が多くなってきましたが、GMOクリック証券はこの部分を変更していません。こだわりがあるのかもしれません。

      米ドル円1万通貨売買するときの必要証拠金は約4万円です。

      GMOクリック証券の口コミ・評判は?

      【参考:GMOクリック証券の評判と口コミは?ユーザーの口コミをまとめました

      FXならGMOクリック証券がおすすめ!

      GMOクリック証券

      スプレッド
      (ドル/円)
      スワップ
      (米ドル/円)
      取引単位キャッシュバック通貨ペア数
      原則0.2銭固定9円10,000通貨最大30,000円20ペア

      2020年9月1日確認

      GMOクリック証券は全通貨において低いスプレッドを提供しているFX会社です。低スプレッド(低コスト)、高スワップで人気がある業者です。使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

      短期売買にもスワップ取引にも適しているFX会社です!低コストで賢くFXをしたい方はGMOクリック証券が一番お勧めです。

      口座開設