GMOクリック証券FX取扱高5年連続世界1位

GMOクリック証券は、2012年から5年連続でFX取扱高世界1位になっているFX業者です!

 

FXトレーダー 倉田くん
国内1位でなくて、世界1位というのがすごいですよね!

 

 

GMOクリック証券のサービス内容を調査してみると、『なるほど!世界一になるはずだ!』と理由がわかってきます。

 

今回は徹底的にGMOクリック証券のスプレッド、スワップ、取引ツールなどを調べ、口コミやGMOクリック証券の社員さんにインタビューした内容も記事に記載してあります。FX口座をどこにしようか悩んでいる方に必見の内容です!

 

fxkaishayuudou

 

GMOクリック証券【FXネオ】がトレーダーに選ばれている理由!

 

FXトレーダー 倉田くん
国内のFXトレーダーは4人に1人がGMOクリック証券を利用しています!

 

選ばれる理由は以下の3つですが、詳しくみていきましょう。

 

チェックGMOクリック証券のプラチナチャートはFX屈指に便利!

  • 38種類のテクニカル分析に加え、カスタマイズも自由自在!
  • GMOクリック証券は親会社がインターネットに精通しているだけあり、チャート開発を全て自社で行っている
  • インターバンクトレーダー監修、顧客の要望に応えて日々プラチナチャートは進化している!
  • チャートはベテランもカスタマイズできて、FX初心者もシンプルに利用できる
  • 『はっちゅう君FX』の使いやすさも好評で、FX初心者もスタイリッシュに利用できる
  • モバイルアプリも1クリックで発注と決済ができて便利!

 

チェック低スプレッド!高スワップ!の低コスト・高金利水準が嬉しい!

  • FX業界で低コスト水準のドル円原則固定0.3銭!他通貨も低コストです
  • スプレッドの開きも少なく、安定して原則スプレッドで約定する!
  • スワップポイントも他社水準を常に比較!高水準を常にキープ!

 

チェックGMOクリック証券は口コミも評判が高い!

  • トレーダーの4人に1人がGMOクリック証券を利用している!
  • 約定力にも定評があり、1クリック注文の超高速取引機能、スピード注文も便利!
  • 5段階中4点のGMOクリック証券は、ベテランから初心者まで安心して取引できる環境を提供しています
  • 会社の財務基盤も安定!FX取扱高世界1位はダテじゃない!

 

GMOクリック証券おすすめポイントを紹介

GMOクリック証券が選ばれる4つの理由

 

上記はGMOクリック証券の公式HPですが、実際の良さはこれだけではありません!

 

詳しく数値化して、比較したものを用意しましたので確認してみてくださいね。

 

 

GMOクリック証券おすすめ理由1|スプレッド&スワップは業界最高基準レベル

 

デイトレーダーやスキャルピングトレーダーに嬉しい、低スプレッド水準・高スワップポイントを続けていることが5年連続世界1位の理由です。

 

FX業者のスプレッドを一覧で比較

 

FX会社スプレッド

米ドル円
スプレッド

ポンド円
スプレッド

豪ドル円
公式サイト
マネックスFX原則0.2銭固定原則固定1.3銭原則固定0.5銭マネックスFX
GMOクリック証券原則0.3銭固定原則1.1銭固定原則0.7銭固定gmoclick
みんなのFX原則0.3銭固定原則1.0銭固定原則0.7銭固定minna-no-fx
m2j変動制変動制変動制アイネット証券
外為オンライン誘導原則1.0銭原則3.0銭原則3.0銭gaitameonline
インヴァスト誘導変動制変動制変動制インヴァスト証券
FXプライム原則0.6銭固定原則1.8銭固定原則1.3銭固定fxprime
ひまわり証券原則1.0銭原則6.0銭原則4.0銭himawari
SBIFX原則0.27銭固定原則1.19銭固定原則0.77銭固定SBIFX<br />
トレード
算出日2017年6月14日※当該スプレッドは原則固定で提供

 

数字で比較すると一目瞭然ですが、国内で取り扱いの多い通貨ペア3種を比較しました。

 

FXトレーダー 倉田くん
世界基準で調べるとFX取引で手数料がかかる会社って多いんです!

日本は世界の中でもFX先進国で、かつ日本で低コストということは世界でも優秀な会社と言えるんです

 

日本はFX業者間のスプレッド競争でコストダウンが一気に進みました。

 

 

GMOクリック証券はスワップ取引にも適していて業界最高水準なんです。

 

全ての項目を制覇しそうな勢いなのがGMOクリック証券のヤバいところなんですね。

GMOクリック証券のスワップポイント

FXトレーダー 倉田くん
GMOクリック証券公式HPではこのような広告になっています!

しかし、スワップポイントは常に変動するので、毎日このポイント固定ではないのを知っておく必要もあります

 

FX業者のスワップポイントを一覧で比較

 

FX会社豪ドルNZドル南アフリカランドトルコリラ公式サイト
マネックスFX36円37円6円-マネックスFX
外為オンライン誘導21円20円5円-gaitameonline
GMOクリック証券38円44円17円110円gmoclick
インヴァスト誘導35円38円10円-インヴァスト証券
SBIFX40円40円18円97円sbifx
m2j18円18円6円69円m2j
FXプライム29円33円13円105円fxprime
ひまわり証券21円20円5円-himawari
ランドは1万通貨計算2017年6月14日確認

 

GMOクリック証券おすすめ理由2|FXネオのチャート機能はPCもスマホも業界最高水準!

GMOクリック FXネオチャート機能

GMOクリック証券のモバイルアプリ

GMOクリック証券、FXネオの『プラチナチャートをFX業界で知らない人はいないでしょう!』というほど有名です。

 

1画面をカスタマイズして複数のチャートを表示させたり、チャートと為替ニュースを同時に見ながらトレードすることが可能です。

ベテランや経験者は自由にカスタマイズできますし、初期設定のままでも全ての情報が1画面に網羅されているので、FX初心者も安心して利用できます。

 

スマホアプリもリニューアルを繰り返していて、スマホで本格的なテクニカル表示!

 

1タップで注文と決済をしてくれますし、テクニカルもFXネオ同様利用できます。

スマホからのスピード注文も可能で、さすがインターネットに精通している会社のFXというイメージです。

 

FXトレーダー 倉田くん
GMOクリック証券のコスト面が悪くなって、口座を変えることがあってもプラチナチャートだけは使いたいというユーザーの根強い人気があるのもプラチナチャートの特長ですね

 

GMOクリック証券おすすめ理由3|スピード注文と約定力も抜群!

FXネオでは、スピード注文という機能があり、新規、決済、ドテン、全ポジション一斉注文を1クリックで終了させることができます。

FXネオ|スピード注文マニュアル

 

GMOクリック証券は健全性・透明性にも力を入れていて、約定力が高く多くのトレーダーから支持を集めています。

※約定力とは注文を出してから通るまでのラグ時間を指し、GMOクリック証券は不利なレートで約定しないようシステム開発に力を入れています。

 

GMOクリック証券おすすめ理由4|電話サポート24時間受付中&全資産信託保全で安心

GMOクリック証券電話対応

GMOクリック証券の電話サポートは24時間受付しているだけではなく、電話応対で『HDI-Japan主催 問い合わせ窓口/サポートポータル格付け』で最高評価の☆☆☆を獲得しているんです!

 

FXトレーダー 倉田くん
つまり、常に電話がつながり、電話応対品質も最高品質ということなんです!

 

顧客より預かった資産は全額信託保全されています!

GMOクリック証券は、預かった資産を分散して銀行に信託しています。

 

つまり、最悪GMOクリック証券が破綻しても、あなたの大切な資産は全額返金される制度を利用しているということです。

 

とは言え、親会社がGMOインターネット(株)で関連会社が105社ある大規模なグループ企業で、かつ9社が東証一部に上場、会社規模も安定しているので安全だと言えますが、万が一の場合もトレーダーの資産を保護してくれる信託保全を採用してくれるのは本当に嬉しい限りです。

 

GMOクリック証券おすすめ理由5|口座開設日数は最短2営業日

 

FXトレーダー 倉田くん
私がGMOクリック証券で口座開設したのは数年前なので記憶が曖昧ですが、翌日か翌々日にはパスワード入りの封書が届いた記憶があります

 

GMOクリック証券の口座開設日数

【引用:GMOクリック証券公式HP】

 

郵送で申し込むことはないと思いますが、ネット経由、PCやスマホを使えば2営業日後に取引が開始できるとGMOクリック証券の公式HPは回答しています。

私も封書は気づいたら届いていたという感じなので、土日祝日を挟まない2営業日後で考えておけば問題ないでしょう。

 

とにかく、早いという印象だけ残っています。

事務処理もスピーディーなのは信頼できますし、何と言っても嬉しいですよね!

 

fxkouzakaisetu

 

GMOクリック証券のデメリット1|自動売買ツールの禁止

GMOクリック証券は自動売買を禁止しています。

 

GMOクリック証券自体自動売買ツールを配布していませんし、外部のツールを利用することも禁止です。

 

FXトレーダー 倉田くん
FX業界では、簡単設定の自動売買が主流になりつつありますが、GMOクリック証券、FXネオで自動売買を利用することはできません

 

FXネオ自体に自動売買ツールが装備されていないので、全ての取引が裁量(手動)取引になります。

 

GMOクリック証券では、自動売買自体を行うことで、最悪FX口座凍結になる可能性もあるので注意してください。

 

GMOクリック証券のデメリット2|通貨単位は1万通貨から

 

FXトレーダー 倉田くん
最近のFX業者は1,000通貨から取引することが主流になっていて、業者によっては1通貨から取引できる会社もありますが、GMOクリック証券は1万通貨が最少取扱枚数になります

 

FX初心者 太郎さん
というと、GMOクリック証券はいくらからFXができるかだじょ?

 

FXトレーダー 倉田くん
一番取引量の多いドル円を25倍で取引する場合、4万円前後が必要証拠金だよ!

 

このように、通貨単位は1万通貨になっているので、少額取引からFXをはじめたい方には適していない環境だと言えます。

 

GMOクリック証券の口コミ・評判は?

キャンペーンがしょぼいという評判もありますが、取引ツール、コストに関しては概ね満足しているようですね。

 

GMOクリック証券に取引コストとチャートのことを聴いた話

 

FXトレーダー 倉田くん
FX会社さんごとにスプレッドは違いますが、GMOクリック証券さんはどうして、原則固定ドル円0.3銭にできるんですか?

 

GMO担当者
ご質問ありがとうございます。

当社は自社でシステム開発をしているため取引コストを低くすることに成功しています!

 

FXトレーダー 倉田くん
あっ!そういうことってあるんですね。

では、チャートも自社開発しているんですか?

 

GMO担当者
そのとおりです!

トレーダー様や、インターバンクトレーダーの意見を取り入れて使いやすいチャートを作成しました。チャートも自社開発なので、コストをスプレッドに回さないで済むようにしています。

 

GMO担当者
スワップポイントも他社さまと常に比較して高水準になるようにしています!

コスト、スワップも業界最高水準にするのが当社の使命だと感じています!

 

FX取扱高世界1位なのは理由があるのがわかりました。

GMOクリック証券なら、安心して大切な資産を預けることができますね。

 

 

GMOクリック証券|サポート力・信託保全・会社の信頼性

 

GMOクリック証券サポート力
電話対応24時間
セミナーの開催オンラインセミナー
自己資本比率391.4%
信託保全三井住友銀行
みずほ信託銀行
三井住友信託銀行
日証金信託銀行
上場東証1部
口座数433076口座
詳細gmoクリック

 

GMOクリック証券|モバイル対応:モバトレ君

GMOクリック証券

全てのモバイルでパソコンと同じ環境でトレードすることが可能です。

スマホトレードでも、チャートを見ながら注文もできるパソコンさながらの取引が可能です。

 

GMOクリック証券を代表するポイントはスプレッドの狭さとツールの使いやすさです!

GMOクリック証券のチャートがオススメの3つの理由を徹底説明

 

FXネオ|プラチナチャートの使い方を動画で説明します

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

FX取引高世界第1位
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位 キャッシュバック 通貨ペア数
原則0.3銭固定 35円 10,000通貨 最大25,000円 18ペア
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

GMOクリック証券誘導

トップへ戻る