レンジ相場の攻略法と勝ち方について

為替相場は年間を通して7割がレンジ相場だと言われています。

 

私は、レンジ相場が苦手な人はトレンドが出るまで手を様子見の方が良いと思いますが、そうするとトレードするタイミングが少なくなってきます。

 

今回はレンジ相場の攻略法と、簡単に対応できる方法について確認します。

レンジ相場の見極めはシンプルなので、サポートラインとレジスタンスラインだけでテクニカル分析は見ないで考えていきましょう。

 

FXトレーダー 倉田くん
今回も動画でレンジ相場の見極め方を簡単に解説しています

参考にしてみてくださいね

FXのレンジ相場の見極め方を動画で簡単にチェックする

 

スポンサーリンク

 

レンジ相場とは?

レンジ相場をチャートで解説

【チャート:GMOクリック証券

 

サポートとレジスタンスを引いてみました。

2017年3月13日のドル円の1時間足です。

 

114.10を下回ってから、113.60をサポートにして50pipsを行き来しています。

最終的に買いポジションが高まりレンジ幅を抜けているのがわかりますよね。

 

FXトレーダー 倉田くん
FXトレードの教科書的にはレンジ内は逆張りを続けて、トレンドが出たら流れに沿って売買としています

 

逆張りはポジションを取るのが怖いこともあります。

売ったときに『上がらないかもしれない』、買ったときに『下がらないかもしれない』と感じることはありませんか?

 

しっかり、反転を確認してから売買することで不安を払拭することができますよ。

 

レンジ相場戦略

FXトレーダー 倉田くん
私は、レンジ相場の上から下まで取ろうと考えている人が、逆張りのときに怖がっていると感じています

レンジ相場戦略

 

例えば、①のようにレンジの上から下まで全部取れればラッキーですが、このようなポジショニングは初心者に多い傾向にあります。

 

逆張りで怖がる人の多くは、①のレジスタンスで相場が反転したのを確認せずにポジションを取るので怖いと感じたり、①の地点で買いを入れて②の地点で『ダメだぁ』となって、損切りしてしまうケースが多いんです。

 

よくよく見てみるとレンジ相場だったんだなということも少なくありません。

 

そのため、②のように、反転を確認してから買いを入れて、利食い地点を先に決めてエントリーする方が安定したトレードが行えます。

 

FXトレーダー 倉田くん
とは言え、FX初心者は、レンジ相場の見極めが難しいとの声も多いんですよね・・・

 

レンジ相場の見極めが難しい理由は、サポートラインとレジスタンスラインは常に駆け引きが行われいて、『上へ抜けた!』と思ったら戻ってきたり、『下へ抜けた!』と思ったら戻ってくることも多いからです。

 

チャートでは50pipsを行き来していますので、欲が出てもう少し粘りたいという気持ちもわかります。

 

しかし、短い時間足でのトレードはトレンドの転換も早いので、この場合10~20pipsも取れれば上出来です。

 

10pipsでも取れれば勝ちですし、日足でもない限り、早めの利食いや、損切りを心がけると勝てるようになるかもしれませんよ。

 

また、反転の兆しとして、下ひげの長いチャート、上ひげの長いチャートが出始めたらチャンス到来と考えましょう。

※チャンス到来の後に明確に次のチャートが反転を示唆しているのか確認することも重要です。

 

レンジかトレンドの確認は終値!

レンジ相場を学習しよう

こちらもドル円、2017年3月の時間足です。

 

適当にレンジ相場のサポートとレジスタンスを引いてみましたが、レンジの終わりは終値がラインを抜けた時点で確認します。

 

そのため、終値が明確にレンジ相場を抜けたらレンジの終了と判断します

②に関しては、チャートバランスから売り圧力が強いように感じるので、実戦では売ってみたくなるチャートの形ですが、レンジを抜けた方にポジションを取るのが正解です!

 

また、レンジを抜けるときの判断としては、MACDに過熱感を感じる、ストキャスのゲージが振り切れている、一目均衡表の雲が薄いなど、複数の要素をチェックする必要もありますね。

 

FXトレーダー 倉田くん
とは言え、チャートも100%絶対ということはありません!

だましもありますし、終値が抜けた後もレンジ内に戻ってくることもあります・・・

そのため、OCOを入れるなど、常にストップ注文を入れることが大きな損失を抑える方法になります

 

スポンサーリンク

 

レンジ相場は難しいと感じるあなたは自動売買がおすすめ

 

外為オンライン

【引用:外為オンライン公式HP

 

相場の7割がレンジ相場で、トレンドの発生はレンジ相場終了後に起こります。

レンジ相場で逆方向のポジションを持っていて、レンジ終了を判断できず、ズルズルマイナスポジションを引っ張ると大きな損失につながることが多いんです。

 

  1. そもそもレンジ相場の見方を理解していない
  2. 思い込みでトレードして、トレンドを読めていない
  3. 含み損の損切りができない

 

理由は多くありますが、実際に動いているチャートを冷静に読み解くのはトレードの経験値も必要です。

もし、あなたが何度もレンジ相場で損失を出しているなら、無理やり取引を続けるべきではないと私は考えています。

 

FXトレーダー 倉田くん
あなたの得意だと感じる相場だけ取引をすれば負け幅が少なくなります!

レンジ相場が苦手なら手を出さないという選択肢もありありです!

 

しかし、外為オンラインのiサイクル注文は、レンジ相場が得意で初期設定だけしておけば、後は勝手に自動売買してくれます!

 

初期設定では、実際に勝率の良いiサイクル注文を選ぶ方法も可能ですし、自動注文の値幅を決めておけばレンジ相場を外れた場合に新規注文をしませんし、外れたポジションは損切りしてくれます。

 

レンジ相場の自動売買

ざっとしたイメージとして考えてください。

当然ながら、FXで100%勝てる手法は存在しませんし、予測が外れたときのリカバリーができて、はじめてトレーダーと呼べるのだと私は考えています。

 

しかし、FX会社のツールは常に進化していて、自動売買も驚くほど簡単に利用できるようになり、精度も安定しています。

外為オンラインの自動売買は、デモトレードからも利用でき、76%の人が利益を上げていると話題の自動売買でもあるんです。

 

参考:外為オンライン自動取引の名はiサイクル注文!使い方5分マスター

参考:iサイクル注文は外為オンライン!初心者も5分でプロ並みトレード!

 

FX初心者におすすめの「外為オンライン」は4千円から取引可能

外為オンライン

スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位 キャッシュバック 通貨ペア数
原則1.0銭 15円 1,000通貨 5,000円 24ペア
  • FX初心者も迷わない簡単な取引ツール
  • 安心のセミナー体制
  • FX初心者も利用できる自動売買
  • トレーダーの76%が利益を上げている!

大島優子さんがイメージキャラクターを務める『外為オンライン』はFX初心者に人気の会社です!テレビCMでも多く報道されているので、ご存じの人は多いでしょう。

 

iサイクル注文と呼ばれる、外為オンラインの独自の自動売買は、全体の76%のトレーダーが利益を出していると公式HPが発表しています!

 

外為オンライン

口座開設後は『大島優子バージョン』でログインすると『注文を受けつけました』と大島優子さんの生音声が聞けちゃうサービスもあります。どんなパターンがあるのかお試しください。

 

  • 今までFXで思うように結果を残せなかった・・・
  • 本業が忙しいので投資に時間をかけれない・・・

 

そんなあなたにおすすめのFX会社が外為オンラインです。かしこくFXをはじめてみませんか?

外為オンライン

 

レンジ相場まとめ

レンジの終了は、『ローソク足の終値が明確にレンジを抜けたら』と考えるようにしましょう。

しかし、これも対策の1つなので、明確にレンジを抜けた後にレンジ相場内に戻されることもあるので、OCO注文などで損切りラインを決めておくことも重要です。

 

また、頭でわかっていても実際のトレードで冷静に判断できないこともあります。

エントリー時に決めたルールを守ることも重要になってくるのと、通貨ごとのクセや動く時間帯も頭に入れておく必要があります。

これには、トレードの経験値も必要になってくることから、少額から取引を開始して、あなたの自信のあるトレードの形を作ることも重要です。

 

FXトレードが楽しいと思っている方には簡単なことですが、『お金だけ欲しい』『できるだけ取引はしたくない』という方には自動売買に取引は任せる方法も良いでしょう。

初期設定に忠実に売買をしてくれるのと、儲けが出ている人も多いのも話題で、今後のFXは自動売買が主流になってくるとも言われています。

 

fxkouzayuudou

 

動画開設|FXレンジ相場の見極め方

トップへ戻る