デイトレランキング

FXデイトレード用口座を選ぶときは、スプレッドと約定力の強い会社を選んでください。これはマストです。スプレッドの広いFX会社でデイトレードをしていると大損することをご存じですか?

本来なら儲けが出るはずが、FX会社の選択ミスで収益がマイナスになってしまうこともあるんです!

仮に1日にドル円の取引を10回やったとして、0.2銭と0.6銭、1.0銭でのスプレッド(往復)を比較してみます。

スプレッド計算になるので実際に負担する手数料ではなく、『得られた利益』と考えてください。スプレッドの差額は本来見えない部分ですが、可視化することで違いに驚くはずです。

スプレッド/取引回数1日(10回往復)トレード1か月(25日)12か月(300日)1年分のスプレッド差額
0.2銭400円10,000円12万円
0.6銭1,200円30,000円36万円▲24万円
1.0銭2,000円50,000円60万円▲48万円

 

FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

1日10回(もしくは10枚取引)のときのスプレッドだけでこんなに違いがあるのです。
もし、スプレッド1.0銭の会社で年間±0の収益なら、48万円儲かっていた計算になりますよね。

FXデイトレードランキング根拠
  1. ドル円のスプレッド0.2銭以下(業界最狭水準)
  2. 取引ツールがデイトレードに適しているFX業者のみ選択
  3. 副収入FX部から口座申し込みが多い順

先に比較表をご覧ください。今回はこの中から特におすすめの3社をピックアップして詳細を説明していきます。

最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

FX会社スプレッド

(米ドル円)
スワップ

(米ドル円)
取引単位

(通貨)
キャッシュバック
GMOクリック証券原則0.2銭固定
48円
10,000
最大3万円
みんなのFX原則0.2銭固定
50円1,000
最大2万円
DMMFX原則0.2銭固定
46円
10,000
最大2万円
外為オンライン原則1.0銭固定45円1,000

最大15万円

FXプライム0.6銭※例外あり
42円
1,000
最大1万円
SBIFX-銭

-円
1口座開設で500円
アイネット証券原則0.8銭固定
50円
1,000
最大3万円

yjfx原則0.2銭固定

49円
1,000
最大2万7千円
マネースクエア変動制
5円
1,000
50,000マネースクエアポイント
ひまわり証券原則1.0銭固定
45円
10,000
-
インヴァスト変動制
10円
1,000
最大1万円
2020年2月6日確認
ロゴクリックで公式HPへ!

1位:GMOクリック証券

GMOクリック証券
キャッシュバックスプレッド(米ドル円)通貨ペア数
最大30,000円原則0.2銭固定19ペア
最少取引単位手数料スマホ対応
10,000通貨無料

口座開設

デイトレードならGMOクリック証券というトレーダーは多いはず。何といっても国内FX取扱高(世界でも)1位の会社です。

親会社がネット会社ということもあり、トレーダーの意見を取り入れながら自社で取引ツールを開発しています。スプレッドは、ドル円原則0.2銭固定、約定も滑らず、取引環境もスムーズなのでFXトレーダーに選ばれ続けています。

詳細:GMOクリック証券が1位の理由はこちらから確認できます

2位:みんなのFX

みんなのFX

運営会社はトレーダー証券。老舗のFX会社です。デイトレードよし、スワップポイントよし、シストレも可、バイナリーオプションも利用できるハイパフォーマンスの会社です。

みんなのFXはどの項目も業界最高水準ということです。ドル円のスプレッドも0.2銭です。

みんなのFXが2位の理由はこちらから確認できます

3位:SBIFXトレード

SBIFXトレードの評判、クチコミ

キャッシュバックスプレッド(米ドル円)通貨ペア数
口座開設で500円-銭26ペア
最少取引単位手数料スマホ対応
1通貨無料

fxkaishayuudou

FX業界後発組でありながら、ネット証券の実力で革新的なサービスを繰り出しているSBIFXトレードです。

最少取引額は1通貨(1ドル)から可能で100円前後から為替取引を行えます。ドル円原則0.17~0.19銭固定、約定率は97.45%です。

取引ツールは賛否両論ありますが、コストを抑えるためにデイトレやスキャルピングでSBIFXトレードを利用するトレーダーが急増しています。

【参考:SBIFXトレードが3位の理由はこちらから確認できます

FXデイトレード比較ランキング1位:『GMOクリック証券』

GMOクリック証券

デイトレード、スキャルピングと言えば『GMOクリック証券』の名前が出てくるのは私だけではないはずです。

現在はトレーダーがTwitterで収支報告しているケースも少なくなく、多くの口座がGMOクリック証券の口座です。全てのサービス内容がトップクラスです。

GMOクリック証券が選ばれる理由
  • ドル円スプレッド原則0.2銭固定は業界トップクラス!他通貨も極狭で低コスト!
  • ツールは豊富な38種類のテクニカル表示可能!スマホもストレスフリーで取引可能!
  • 口コミでも常に高評価(5点中4点)を獲得している優秀なFX会社
  • 1トレード最大500万通貨まで取引可能!高い約定力!
  • 世界FX取扱高1位!
  • 多くのトップトレーダーも利用している

GMOクリック証券はバランスの取れているFX業者です。自他とも認める国内のFXリーディングカンパニーです。1点注意したいのは最少取引単位は1万通貨からです。

GMOクリック証券は、取引ツールやスプレッドコスト、スワップポイントに至るまで使いやすく、トレーダーの意見を取り入れ取引ツールのアップデートを繰り返しています。

ツールの開発等を全て自社完結するため、余計なコストがかかっていません。そのため、低コストをトレーダーに提供してくれます。

安定したトレード環境を常に提供してくれるので儲けを出している人ほどGMOクリック証券を利用しています。

GMOクリック証券の口コミは?

GMOクリック証券のメリットとデメリット

メリットとデメリットを検証します

スプレッドはFX業界で最も安い水準を採用していて、原則固定で提供されています。

注文が成立する約定力も高く、スマホトレードだけでも十分なパフォーマンスを発揮してくれます。GMOクリック証券はデメリットを探す方が難しい優良なFX会社です。

GMOクリック証券のメリット
  1. 全ての通貨ペアでスプレッドが狭い(安い)
  2. スプレッドが安心の原則固定
  3. 注文の約定力も高く、スマホ取引でもハイパフォーマンス
  4. 取引ツールも使いやすく、FX初心者もすぐに利用できる
  5. プラチナチャートが使いやすく、チャートもカスタマイズOK!
GMOクリック証券のデメリット
  • 最少取引単位は1万通貨から

FXはレバレッジを利用できることで、少額から投資が可能です。取引単位はFX会社によって異なりますが、GMOクリック証券は1万通貨からです。

1ドル100円のとき、100円×1万通貨で100万円分のドルを保有していることになります。そして、FXのレバレッジは最大で25倍なので、100万円÷25=4万。

GMOクリック証券で米ドル円で取引をする場合、必要な証拠金4万円以上必要ということです。

ちなみにドル円が100円のときに1万通貨保有して、ドルの価格が101円(1円値上がりした場合)1円×1万通貨=1万円。あなたは1万円の利益を得られることになります。

全てのデイトレーダーにおすすめ!『GMOクリック証券』

GMOクリック証券

スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(米ドル/円)
取引単位キャッシュバック通貨ペア数
原則0.2銭固定48円10,000通貨最大30,000円20ペア

2020年2月6日確認


GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、FX取引高7年連続世界第1位(2012年1月~2018年12月、ファイナンス・マグネイト社調べ)のトレーダーに選ばれ続けているFX業者です。

低スプレッド(低コスト)、高スワップで名実ともに世界一のFX業者と呼ばれるほど人気がある業者です。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社です!低コストで賢くFXをしたい方はGMOクリック証券が一番お勧めです。

口座開設

 

 FXデイトレード比較ランキング2位:みんなのFX

みんなのFX
 
 
口座開設
 
みんなのFXが選ばれる理由
  • 米ドル円原則0.2銭
  • 他通貨も同様にスプレッドが狭い
  • チャートも使いやすくスタイリッシュ
  • スワップポイントも高く稼げるチャンスが広がる
  • オンラインセミナーは有名アナリストやトレーダーが講師に檀上
  • 約定力も抜群!
      約定力も納得のスピード。とにかく早いのでストレスなくデイトレードができます。スマホトレードも満足できる水準に仕上がっています。 
     

    みんなのFXのスプレッドは?

    みんなのFXスプレッド

    みんなのFXメリットとデメリット

    チェックポイントは?

    みんなのFXメリット
    • 主要通貨(エマージング通貨も)スプレッドが狭い!
    • 約定力も抜群
    • 取引ツールも見やすくスマホトレードもやりやすい
    • 為替ニュースもスタイリッシュに見やすい
    • デイトレーダー御用達のFX会社
    • 取引は1,000通貨から可能
    みんなのFXデメリット
    • 特になし

    サービス内容充実!みんなのFX

    みんなのFX

    スプレッド
    (米ドル/円)
    スワップ
    (米ドル/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    原則0.2銭固定50円1,000通貨50,000円23ペア

    2020年2月6日確認

    みんなのFXの強み
    • 主要通貨ペアのスプレッドはFX業界最狭水準!
    • 注文約定力は99.9%を記録!(注文が滑らない)
    • スマホでもPCと同様の取引環境を提供
    • 最少取引は1,000通貨から!
    • スワップポイントがとにかく高い!
    • FXセミナーはオンラインセミナーを採用
    • システムトレード、オプションも取引可能!

    みんなのFXの特徴

    みんなのFXは、裁量トレード、システムトレード、スワップ取引、高金利通貨運用など、すべての取引に対応できるオールマイティーなFX会社です。

    FX初心者や、デイトレード、自動売買、オプション取引、スワップ取引など、業界最高水準のサービスで利用できるのはみんなのFXです。

    口座開設

    FXデイトレード比較ランキング3位:『SBIFXトレード』

    SBIFXトレード

    fxkaishayuudou

    FX業界では後発組ながら、SBI証券の資金力を活かし『低スプレッド、1通貨(4円)からのFX』お試しでFXをしたい人にもおすすめのFX業者です!

    SBIFXトレードが選ばれる理由
    • 1通貨(1ドル)から取引することができるので少額投資に最適!

    • スプレッドは業界最狭基準!ドル円原則0.17~0.27銭
    • 約定力・ツールもSBI証券の資金力を活かし使いやすい!
    • 口座開設で誰でも500円キャッシュバック。入金しなくてもFXを始められる

    FX業界で1通貨から取引できるのはSBIFXトレードだけです!スプレッドもコストが全く気になりません!

    SBIFXトレードのスプレッド

    FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

    初めてFXを始める方も、少額からコツコツやってみたい方も、上級者の方にもおすすめです!
    1通貨取引で儲けを出すことは難しいですが、デイトレードの練習には最適で、損失金額も気にならない程度です(1ドルが1円上下しても±1円の利益)
    はじめは徹底的に相場に慣れて、コツを掴んでから取引枚数を増やしてトレードするスタイルがおすすめですよ!

    SBIFXトレードのメリットとデメリット 

    メリットとデメリットを検証します

    SBIFXトレードは、1通貨から取引できることと、口座開設後の瞬間に500円キャッシュバックされますので、ゲーム感覚のように1通貨から遊びで取引することもできます。

    これはSBIFXトレード独自の戦略で、『試しに1ドルからやってみて、FXが難しくなかったら本格的にやろうかな?』という人からも支持を集めています。

    SBIFXトレードのメリット
    1. 米ドル円、主要通貨のスプレッドが業界最狭水準!
    2. 1通貨から取引できる
    3. 口座開設後に500円入金されているので、そのままFXを体感できる
    4. 積立FXも利用できるのでスワップトレーダーからも評判の良い会社です
    SBIFXトレードのデメリット
    • 取引ツールが使いにくい(かも)
    • スプレッドは1万通貨を超えると上がる

    取引ツールは、SBIFXトレードのシステム開発にも声が届いているので近いうち改善されると思います。

    SBIFXトレードを選ぶトレーダーはスプレッドで選んでいる人が多いんです。(チャートは他社のものを利用)ポンド円や豪ドル円のスプレッドをさらに縮小しています。

    FX業界がスプレッドを下げると必ずSBIFXトレードもスプレッドを下げるので、常に安い水準で利用できます。

    SBIFXトレード

    スプレッド
    (米ドル/円)
    スワップ
    (米ドル/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    -銭-円1通貨500円(全員)26ペア

    2020年2月6日確認


    4円からFXができ、口座開設だけで500円のキャッシュバックがあるので、実質無料でFXをスタートすることができるFX会社です。

    FX業界最狭(さいきょう)スプレッド、ドル円-銭を採用、ドル円以外の通貨ペアもスプレッドが狭く、最少1ドルからFXができます。

    PC&スマホツールも高性能でデイトレーダーのように頻繁に取引をする方にも人気のFX業者です。

    オリコンランキング:取引手数料、コスト部門、初心者部門第1位のFX会社を無料で使える今がチャンス!低コスト、高機能ツールでFXを体感してみませんか?

    口座開設

    デイトレードおすすめ業者の条件2:いくらからFXをはじめるかで業者を選ぶ

    いくらからスタートするかで業者を選ぼう

    最少4千円からスタートできるFXですが、スタートの資金次第でFX会社を変える必要があります

    トレーダー川瀬トレーダー川瀬

    理由は1万通貨以上でないと取引できない業者もあるからです。
    また利食いや損切りの設定ラインは資金の1%に設定してみてください。冷静にトレードができるようになると思いますが、仮に5万円からスタートすると損切りラインは-500円です。
    もちろん取引に慣れてくれば引っ張っても良いですし、はじめにデモトレードでFXをゲーム的に体感してみるのも良いでしょう。

    投入金額(最低資金)≦1%が損切りラインと頭に入れておいてください。コツコツドカンで相場から退場する可能性はぐっと低くなるはずです。

    実際に経験してみて、あなたなりのトレードルールを構築していってください。

    デイトレードおすすめ業者の条件3:約定力とツール力

    システムがしっかりしているFX会社を選びましょう

    約定力とは、『注文を出した価格で注文が成立するか?』ということです。

    FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

    今回おすすめしたいFX業者は、しっかり約定が入る会社を紹介しています。
    10年以上前は1分以上約定しない会社もありましたが、今そんなグズグズのシステムを使っていたら大問題です!

    日本はFX大国で、世界で最もFX人口が多い国なんです。そのため、約定力やレート提示、トレードツールなど、良いFX業者のものを利用すれば世界最高峰のシステムを利用できる環境が整っています

    デイトレードにおすすめ通貨は?

    流通量が多く、安定した通貨の取引がおすすめ

    流通量が多い通貨は安定的な動きをしますし、ニュースなどの情報も頻繁に入ってきます。

    マイナー通貨(エマージング通貨)は値動きが激しく、スプレッドが広い傾向にあるので、主要通貨を選ぶのがスタンダードです。

    また、FX会社のディーラーの話だと、FXのデイトレードは7割以上が米ドル円という統計が取れているようです。

    ベテランになってくると、ユーロドル、ポンドドル、ポンド円を扱うトレーダーも多いですが、値動きが安定している米ドル円が私のおすすめです。

    FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

    やはり次に人気なのはポンド円、ユーロ円、ユーロドルでしょう。

    ドル円がおすすめの理由
    1. ドルは世界の基軸通貨。安定した動きを見せます
    2. ポンドは動きが荒く、中級者以上に推奨
    3. 相場は何十年経っても逃げません。自分が退場しないことが大切
    4. スワップ狙いの通貨はスプレッドが広く、値動きも荒い(取引量が少ないので)
    5. スワップ狙いの通貨はファンド勢がストップ狩りを仕掛けてくることが多い
    6. ユーロドルが安定した通貨。円が絡まないので日本人に馴染みは少ない
    7. はじめは大きく稼ごうと考えない。コツコツいきましょう
    8. やっぱり米ドル円がいい
    FXトレーダー川瀬FXトレーダー川瀬

    上記の感想は私の経験と感覚によるものです。
    ドル円では動きが少ないという人もいますが、大きく利益を上げたいなら、取引量を上げれば良いのです。
    日本はドル円のスプレッドが極端に安いですし、コツコツトレードをしていく方法が安全だと思っています。

    FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

    GMOクリック証券

    スプレッド
    (ドル/円)
    スワップ
    (米ドル/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    原則0.2銭固定48円10,000通貨最大30,000円20ペア

    2020年2月6日確認

    GMOクリック証券の特徴
    1. スプレッドは国内最狭水準!
    2. スワップポイントも高水準!
    3. 億トレーダー御用達!
    4. 約定も滑らない
    5. 取引ツールが非常に使いやすい!
    6. 正直言って欠点なし!

    GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位の人気のFX会社です。
    ※ファイナンス・マグネイト者調べ 2012年1月~2018年12月

    FX初心者から中級者やベテランに愛されているFX会社です。

    顧客の要望はすぐに取り入れ、取引ツールやチャート機能を開発しています。デイトレ、スワップ取引、スキャルピング、どんな取引にもマッチします。

    デイトレード口座に超絶おすすめ!みんなのFX

    みんなのFX

    スプレッド
    (米ドル/円)
    スワップ
    (米ドル/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    原則0.2銭固定50円1,000通貨50,000円23ペア

    2020年2月6日確認

    みんなのFXの強み
    • 主要通貨ペアのスプレッドはFX業界最狭水準!
    • 注文約定力は99.9%を記録!(注文が滑らない)
    • スマホでもPCと同様の取引環境を提供
    • 最少取引は1,000通貨から!
    • スワップポイントがとにかく高い!
    • FXセミナーはオンラインセミナーを採用
    • システムトレード、オプションも取引可能!

    みんなのFXの特徴

    みんなのFXは、裁量トレード、システムトレード、スワップ取引、高金利通貨運用など、すべての取引に対応できるオールマイティーなFX会社です。

    FX初心者や、デイトレード、自動売買、オプション取引、スワップ取引など、業界最高水準のサービスで利用できるのはみんなのFXです。

    口座開設

    4円からFXができる「SBI FXトレード」スプレッド最狭業界No1

    スプレッド
    (米ドル/円)
    スワップ
    (米ドル/円)
    取引単位キャッシュバック通貨ペア数
    -銭-円1通貨500円(全員)26ペア

    2020年2月6日確認

    4円からFXができるのはSBIFXトレードだけ!!口座開設だけで500円のキャッシュバックがあるので、実質無料でFXをスタートすることができるFX会社です。

    FX業界最狭(さいきょう)スプレッド、ドル円-銭を採用、ドル円以外の通貨ペアもスプレッドが狭く、最少1ドルからFXができます。

    PC&スマホツールも高性能でデイトレーダーのように頻繁に取引をする方にも人気のFX業者です。

    オリコンランキング:取引手数料、コスト部門、初心者部門第1位のFX会社を無料で使える今がチャンス!低コスト、高機能ツールでFXを体感してみませんか?

    口座開設バナー