GMOクリックの審査落ち!?原因と理由を解明!抑える14項目


GMOクリック証券、知っておきたい14項目

  • GMOクリック証券で口座開設ができない!
  • 口座開設の審査落ちした!
  • どうしたら審査に通るの?

という情報が多くあり驚きました。

 

私も複数FX会社の口座を開設していますが、一度自分の会社の電話番号を書き間違えたこともありましたが・・・普通に口座を開設できたこともありました。

 

では、どのような状況だと審査落ちになるのでしょうか?

 

今回はGMOクリック証券の口座開設基準と申し込みをした方のクチコミを元にGMOクリック証券の口座開設について検証していきます。

 

GMOクリック証券の審査内容をネットのクチコミで確認しました

ネットのクチコミや感想を調べた結果、悩みが多そうなものをピックアップしました。

条件ごとに確認をしていきます。

もし、あなたも同じ悩みならきっと解決できるはずですよね。

 

1.資産と年収が気になる

GMOクリックの審査内容

このように口座開設について審査に不安を持っている人も少なからずいらっしゃるようですね。

質問にあるように、資産や年収を申告する欄があります。

GMOクリック証券は総合的に口座開設の可否を審査しています。

後々、取引条件は書いていきますが、GMOクリック証券の公式回答では、FX取引開始基準に、100万円以上の金融資産を持っていることが条件とあります。

この部分に抵触しそうですね。

 

2.バイナリーオプションの口座開設が審査落ち

GMOクリック証券の口座開設審査

こちらの方は審査落ちになったようです。

もちろん嘘の申告はタブーですし、GMOクリック証券の基準を満たしていなければ口座開設は不可です。

 

この方もFX開始取引基準を満たしませんね。100万円以下の資産の場合(預金、株、FX残高等含め)取引基準をクリアしていないと考えられます。

 

3.住宅ローンを組んだ後だと審査落ちになる!?

GMO口座開設審査-住宅ローン

このような不安もあるようです。

金融会社社員の立場から回答すると問題ありません!

GMOクリック証券は金融庁から許可を受けた正規業者ですが、個人のお金の借り入れ情報を取得することはできません。

そのため、あなたの借り入れの事実については知ることはできないのです。

ただし、金融資産の申告が必要になるので、ここで審査基準以下の申告になれば審査落ちになる可能性はあります。

 

4.マイナンバー紛失

最近では、このようなパターンもあります。

松井証券に限らずFX会社へのマイナンバーの提出が義務化されていますので、仮に口座開設ができたとしても取引までにマイナンバーの提出(アップロードが必要)が必要になります。

マイナンバーの提出の必死事項です。

口座開設のコツはこちらの記事で詳しく解説しています。

GMOクリック証券の口座開設を5分で終わらせる3つのコツ

 

5.総合的な審査で審査落ちになることもある

新しいパターンですね。

アメリカのトランプ氏が大統領に確定したとき、ドル円は5円下がり、当日中に元の位置まで戻しています。

105円だったドル円が100円まで落ち、2016年11月25日現在、113円まで急騰しています。

ベテラントレーダーには、おいしい相場ですが、FX未経験者には厳しい相場展開になるとのことから、口座開設の審査落ちになった可能性も考えられますね。

GMOクリック証券の総合的な審査基準で口座開設不可になることもあります。

 

GMOクリック証券の口座開設基準

それではGMOクリック証券が公表しているFX口座開設基準を確認していきます。

GMOクリック証券の口座開設条件

 

【引用:GMOクリック証券公式HPより】

GMOクリック証券の口座開設基準には、証券用とでは、未成年は不可になっています。

日本語ができて、ネット環境がある個人であれば、とりあえずひっかかりそうなところはありませんね。

規約に同意できることと、リスクを理解することが必要要件です。

証券会社で働いている人はダメなんですね。知りませんでした。

 

FX取引開始基準が重要!

公式回答、FX取引開始基準

【GMOクリック証券公式HPより】

少し読みにくいので要約します。

100万円以上の金融資産を持っていること。

取引の年齢は80歳まで。

これがネックになる部分で、受付基準と同様、確認書を電磁的方法(ネット交付)で承認している、重要書類を承諾しているか、連絡先があるかという点が重要なようです。

 

外為オプションの開始基準

オプション取引の開始基準

【引用:GMOクリック証券公式HP】

FX取引と違い、バイナリーオプションと呼ばれるトレードの取引開始基準です。

FX口座より基準は厳しくなっています。

年収が200万円以下(無職)でも大丈夫そうですが、基本財産が100万円以上かつ、金融資産が300万円以上必要とあります。

 

バイナリーオプションはこちらのページで取引方法を説明しています。

HIGH&LOWバイナリーオプションで50円を1万円に!?

 

まとめ

今回は、GMOクリック証券の口座開設審査要件について確認をしました。

  1. 日本語でコミュニケーションが取れること
  2. 金融資産は100万円以上なければいけない
  3. 年齢は20才~80才まで
  4. 口座開設は本人名義で行う
  5. 本人確認書類&マイナンバーの提出必須
  6. 無職OKですが、金融資産は300万円以上必要
  7. 勤務先への電話連絡は無し(わたしの経験から)
  8. 資産の確認をすることもない(わたしの経験から)
  9. 電話番号の申告(携帯可)GMOクリック証券と連絡が取れる環境が必要
  10. 重要書類をウェブ上で承諾する必要がある
  11. 金融商品のリスクを理解している
  12. 証券会社に勤めていない
  13. 米国籍を持っていない
  14. GMOクリック証券の判断で口座解説が断られることもある

GMOクリック証券関連記事

GMOクリック証券の評判と口コミをまとめてみた

生粋のトレーダーが愛して止まないGMOクリック証券の人気の秘密

 

スポンサーリンク

 

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

gmoclick
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位 キャッシュバック 通貨ペア数 詳 細
原則固定0.3銭 46円 10,000通貨 25,000円 18ペア GMOクリック証券
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

GMOクリック証券誘導

関連動画


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン誘導 GMOクリック証券誘導 アイネット証券 M2J誘導
※参考になった記事に「いいね」してもらえると励みになります。

カテゴリーから次の記事を選ぶ

カテゴリーから記事を選ぶ

GMOクリック証券カテゴリの最新記事

特集カテゴリの最新記事

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)