年金不安

まだまだお金のかかる40代。子供が大学に入学すると、1年で114万円~150万円かかると文部科学省は試算しています。

【参考:私立大学入学者に係る初年度納付金平均額|文部科学省

 

また、日本は持ち家比率が6割を超えていて、世界的に見ても『自分の家を持ちたい』国民性で、定年後も住宅ローンを支払う人が6割を超えたようです。

 

そして、小泉進次郎氏と厚生労働省は『人生100年時代の幕開け』により、社会保障に待ったなしの改革が必要だと会見しました。つまり、私たちが受け取る年金は、確実に今より少なくなるということです。

 

65才で定年退職を迎えることを想定すると、年金だけでは満足な収入と言えず、残り35年の収入も考えなくてはなりません

 

FX投資家 倉田FX投資家 倉田

つまり、学費や住宅費、そして老後までお金の問題が付きまといます

そして、大学生の2人に1人が奨学金を借りている問題もクローズアップされ、人生とお金の問題は解決しそうにありません

クローズアップ現代:大学生の2人に1人が奨学金利用・・・奨学金破産とは?

 

最近では、70歳を超えた高齢者が働いているのを目にします。元気に働けることは良いことですが、働く必要がある人も多くいます。お金のことを考えると、頭が痛くなってきますが、将来お金に困らないように、40代の資産運用について考えてみましょう

 

スポンサーリンク

 

40代からの投資はローリスク・ローリターンが良い?

40代からのおすすめな資産運用は?

はじめに、資産運用で知っておくべき1つ目として、リスクを取る運用を選ぶのか?リスクが小さい商品を選択する必要があります。

 

当然ながら、ハイリターンを狙えばリスクは高く、ローリスクな金融商品はリターンも少ないものです。ここで注意しておきたいのは、ローリスク商品のリターンは、微々たるものだと理解しておく必要があります。

 

FX投資家 倉田FX投資家 倉田

ここで、一般的な投資商品の利回りをチェックしましょう

銀行の普通預金、定期預金、MMFを比較します!

 

ローリターンは、どれくらいの利益を見込めるのでしょうか?100万円投資した場合の1年間の利回りを確認していきます。

 

各投資商品に100万円預け入れたときの1年のリターン比較

投資商品ごとのリターンを比較してみましょう

 

投資商品 年率(利回り) 100万円投資した1年の想定利回り
メガバンク普通預金 0.001% 10円
ネットバンク普通預金 0.02% 200円
メガバンク定期預金 0.05% 500円
個人型国債(10年) 0.043% 430円
みずほMMF外貨建 0.531% 5,310円
ニッコウマネジメントMMF(豪ドル) 1.063% 10,630円
ノムラ外貨MMF米ドル 0.538% 5,380円
ノムラ外貨MMF豪ドル 1.239% 12,390円
野村外貨MMFニュージーランドドル 1.363% 13,630円

※2017年6月現在の利回り

 

FX投資家 倉田FX投資家 倉田

多少の差はあるものの、全ての投資が微妙な利回りです

普通預金と比較すればMMFはマシなレベルですが、老後の生活費を担保できる利回りではありませんね・・・

 

日本政府は『預金から投資へ』のスローガンを掲げ、国内のマネーを循環させようとしていますが、このリターンでは張り切って投資をしようと思えませんよね。しかも、MMFはこれだけの利回りで元金が保証されない金融商品なので、ハイリスク・ローリターンとも言えます。

 

つまり、老後、年金以外で200万円の年収を狙うと考えたら、元金は2億円必要な計算です。40歳から65歳まで毎年コツコツ800万円ずつ積み立てていけば老後も安心ですが、一般人には無理な話です。

 

基本的な考え方としては、銀行や証券会社に全てお任せの投資信託やMMFの利回りはこの程度で、株やFXのように、自分で運用する投資はリターンが大きい特徴があります。とは言え、株の素人が自力でトレードするにはリスクが高いので、何を投資先に選ぶかが重要になってきます。

 

知っておきたい株式投資の大きなリスク

株式投資の知っておきたいリスクって何?

株式投資は、積立でコツコツ買い増すこともでき、一般的に浸透している投資なので人気があります。日経平均株価も2017年6月時点で19,000円台で推移しており、歴史的に株価は高値をつけています。また、アベノミクス効果による株高で、長年含み損だった株がプラスに転じた個人投資家も少なくありません。

 

一方、株価は高値をつけていますが、あなたの給料は数年前に比べて高くなっていますか?きっと大抵の人が上がっていないのではないでしょう?

 

本来、教科書的な経済の話なら、『株価が上がって、会社の資産が潤い、社員に給料が配分され、経済効果を押し出す』流れですが、会社の資産が潤ったところでお金の流れがストップしています。一度不景気を知った企業が、有事の際に対応できるように、会社内にお金を内部留保するようになったためです。

 

企業収益のみが押し上げられ、給料に反映されず、物価と税金のみが上がっていく三重苦が、現在の日本の経済の特徴です

 

また、上昇中の株価も2020年の東京オリンピックまでという見方が非常に有力です。つまり、あと3年で株価は天井をつけ、下がってくると予想されるのです。

※これはオリンピック経済効果とも呼ばれ、過去のリオデジャネイロ、ロンドン、北京、ギリシャオリンピックも開会式と同時に株価が大きく下がりはじめています。

 

FX投資家 倉田FX投資家 倉田

背景には、オリンピックまでは国を挙げて設備投資をするだろうという予想でマネーが世界から集まります

そして、オリンピックが開催と共にマネーは次の投資先を探し始めます

特に当時、好景気だった中国の下落はオリンピックが引き金と言われました

またギリシャに関しても、オリンピック開催が経済破綻の引き金を引いたとも言われています

 

予想の話になりますが、日本は3年後に再び不景気に襲われる可能性もあるのです。お金のことは誰も守ってくれませんので、しっかりと資産運用できる体制は作っておきたいところです。

 

FXトレーダーの私からすれば、『買うだけ』が基本の株式投資はリスクが高いと判断しています。ちなみにバブルに株を買った投資家は含み損を20年以上抱えていた人も少なくありません。

 

同じリスクを抱えるなら利回りが良い投資先がおすすめ!

同じリスクを取るならリターンは大きいものが良い

3つ目のポイントとして、同じリスクを抱えるなら、利回りが大きい商品が良いということです。FXは一般的にハイリスク、ハイリターンだと思われがちですが、運用次第ではリスクを抑えた運用が可能です。

 

通貨運用は、株式と違い買いと売りも選択できるので、投資幅が大きく広がります。当然ながら、MMFや投資信託のように元金保証はありませんが、許容できる範囲のリスクが事前に見えていれば選択肢の1つとして考えても良いのではないでしょうか?

 

とは言え、FX投資は基本的な金融知識が必要になり、全くの初心者が安易に始めても、簡単に利益を出せるものではありません。そこで、今回おすすめしたいのは、『MMFのように、ファンドマネージャーが指示した商品を買うFXです

 

どういうことかと言うと、M2Jが提供しているサービスに、『トラリピフルサポート』という商品があり、運用方法やおすすめの投資方法を電話でサポートしてもらえるサービスなんです。

 

投資初心者には『フルサポートしてくれる』資産運用がおすすめです

トラリピフルサポート

【引用:M2J公式HP

 

利用条件は200万円以上の入金が必要ですが、条件を満たせば、元プロトレーダーが『今はこの通貨ペアを買いましょう』というサポートをしてくれて、FXを自動で運用できるサービスを受けることができます。

 

詳しい説明はこちらの記事の後半部分で、そもそも勝てない・・・と言う人におすすめの方法で解説していますので、参考にしてみてくださいね。

【参考:FX専業トレーダーは生活可能?専業も利用の無料ツール知ってますか?

 

このように、コンサルタントへの運用相談が実質無料で行えるサービスで、昔の証券会社が行っていたサービスに似ています。何でも相談できるサービスなので、全くの投資初心者でも、聞きながら投資を進めていくことが可能です。

 

また、M2Jは投資家を育成するFX会社として業界でも有名です。無料セミナーに力を入れていて、投資の初期設定や不明点を相談することもできます。

 

m2jのサポート

 

FX投資家 倉田FX投資家 倉田

M2Jは今までの投資家の投資元金からリターンの金額の統計を取っています

そして、元金200万円からFXをスタートしている投資家は資産を大きく伸ばしていると統計が出ているんです!

fxkouzakaisetu

 

M2J勝ち負けの傾向

M2Jの運用資産、調査期間の勝ち負けの傾向

 

こちらはM2Jが公式に発表している、運用資産別に収益がプラスになった割合を発表しています。調査期間を3つに分けて、それぞれの収益率(損益率)を公開しています。

 

  • 10万円未満
  • 30万円未満
  • 50万円未満
  • 100万円未満
  • 200万円未満
  • 200万円超

 

セグメントは上記6種類になっています。

 

M2J資産別の運用成績

M2J資産ごとの運用成績

【引用:M2J公式HP

 

FX投資家 倉田FX投資家 倉田

2013年はアベノミクスがはじまり、大きな転換期にありました

予想以上に株価が上昇したことも記憶に新しいですよね!

その絡みで相場の読みが難しく、利益率は限定的になっていますが、平均すると200万円以上から運用を開始すると74%が収益プラス

10万円未満は半数が元金を減らしていることがわかります

 

こちらのデータは実際にM2Jさんに取材したときに聞いた情報で、こちらの記事の終盤に詳しく説明していますので、参考にしてみてくださいね。

【参考:プロ作成のトラリピ設定をあなたの戦略に!利益の仕組みを取材した!

 

FXの気になる利益率は?

 

トラリピプロモデルの実績

【引用:M2J公式HP|トラリピプロモデルバックテスト結果

 

プロモデルの収益モデル

 

FX投資家 倉田FX投資家 倉田

これは、M2Jの提供しているサービスで、トラリピプロモデルの年間のバックテスト結果です

  • 運用資産200万円
  • 通貨ペア:豪ドル/ドル
  • ストップ注文(損を確定させる注文)は上下30%に置いてあります

いかがですか?はじめに比較した、普通預金やMMFの収益とは比較にならないほどの好条件を叩き出しています

 

私がFXトレーダーということもあり、為替をおすすめしていますが、資産運用ならリスクの低いトラリピがおすすめです。ただし、MMF同様元金が保証される投資ではないことと、利益が約束されていることではないことは、事前に頭に入れておく必要があります。

 

少し、専門用語が多くなってきますが、トラリピプロモデルの詳しい解説はこちらの記事で書いていますので、興味のある方は参考にしていただければと思います。また、M2J本社に取材して、プロから利益率や、実際の運用方法やリスクについても詳しく確認してきたので、併せて確認してみてくださいね。

【参考:トラリピ プロモデル|ヤバすぎるトラリピの追加機能が話題沸騰!

【参考:取材でわかった!トラリピプロモデルがなぜオススメなのか徹底公開!

 

M2Jは、あなたの資産運用パートナーとして、いつでもお金の相談を受け付けてくれますよ。

fxkouzakaisetu

 

40代からの資産運用まとめ

100歳まで生きる

【引用:テレビ東京系|ガイアの夜明け

 

人生100年時代の幕開けということで、自民党や小泉進次郎氏は『待ったなしの国難。異次元のスピードで改革を進めたい!』としています。これに伴い、働き方の改革も迫られ、運用資産セミナーがあちこちで満員御礼であると。テレビ東京系のガイアの夜明けで放送されました。

 

番組では、人生100年時代がはじまることで、【定年後のお金が足りない・・・働き方改革】というタイトルでした。副業を容認する企業の紹介や、副業しないと採用してくれない会社もあるなど、10年前では考えられないような、新しい雇用の形が始まっていることを伝えています。

 

人間の寿命が延びることで心配な点は、年金だけでは生活費が足りないということです。冒頭でも説明しましたが、仮に100年生きると、定年後の生活費を工面する必要がありますし、国が十分な年金を用意してくれる可能性は極めて0%に近い数値です。

 

FX投資家 倉田FX投資家 倉田

国に頼っても、誰も守ってくれないということです!

これからの人生を生きていくために、資産運用が必ず必要になってきます!

 

年金不安

 

現在は情報時代とも言われていますが、準備なくして潤沢なお金を老後に受け取ることはできません。今後さらに資産運用が注目を集めることが予想できますが、内容を知らないとMMFのような、利益だけでは生活できないようなモノばかり銀行に勧められます(銀行や証券会社の利益率が大きいため)

 

人生の負け組にならないためにも、しっかりと情報武装して、10年後、20年後もお金に困らない生活をしたいものですよね。

今までの生き方ではダメな時代

 

資産運用ならプロが全面サポート!M2Jのトラリピがおすすめ!

m2j

スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位 キャッシュバック 通貨ペア数
変動制 18円 1,000通貨 Amazonギフト券 11ペア

トラリピで利益を押し上げた理由は、トレール注文を上手に利用することです。トラリピ+トレール注文利用で利益が2倍!?驚きの結果はM2J公式HPで公開されています。

 

運より運用をテーマにM2Jは、『どうしたらFXで勝てるのか?』『どうしたら勝てるようになるのか?』をセミナー講師陣が丁寧に解説してくれるサポート機能も充実!

 

M2Jのセミナー講師は、元インターバンクトレーダー、テクニカルアナリスト、トラリピ開発者と為替業界のプロが直接レクチャーしてくれます!

 

FX歴が浅くてもM2Jで利益を出しているトレーダーが多いことから、『FXに興味はあるけど仕組みがよくわからない・・・』という初心者にはM2Jのトラリピがおすすめです。

 

トラリピトレーダーの実際のトレード記録の詳細はこちらから確認してみてくださいね。リスクを抑えた自動売買!果報を寝て待つFXをお試しください!

 

m2j