【2017】トルコリラ円|FX会社スワップ比較!買い時は?


トルコリラ円をスワップポイントで比較!買い時はいつ?

トルコリラのチャートを見ると、右肩下がりに落ち込んでいますが、一旦下げ止まりにも見えます。

(2017年2月現在)

トルコリラと言えば、やはり高金利通貨なので、スワップポイント狙いのトレーダーも多いですが、『できれば底値で買いたい』のもトレーダー心理ですよね。

FXトレーダー 倉田くん
私はもう、レバレッジ1倍か、投入金額20万円くらいで持っておけば良くない?

とも思ってしまいますが、今回トルコリラが底値をつけたかな?という感じでしたので、FX会社比較を含めて確認していきます!

 

FXトレーダー 倉田くん
チャートを使って、私なりの相場観でトルコリラを解説しています

高金利通貨の運用の参考にしてもらえれば幸いです

【2017】トルコリラ円|FX会社スワップ比較!買い時は? 

 

トルコリラ運用おすすめFX業者!リラのリスクを徹底検証しよう!

FXトレーダー 倉田くん
トルコリラについてはこちらの記事も詳しく内容になっています!

リアルタイムチャートもこちらの記事で確認できます!

 

2017年トルコリラ|スワップポイントFX会社比較

FX会社豪ドルNZドル南アフリカランドトルコリラ公式サイト
SBIFX35円40円15円77円sbifx
外為オンライン誘導20円40円5円-gaitameonline
アイネット証券32円40円14円-アイネット証券
GMOクリック証券35円41円15円-gmoclick
インヴァスト誘導35円38円10円-インヴァスト証券
m2j21円20円5円51円m2j
YJFX32円33円13円-yjfx
FXプライム33円35円13円85円fxprime
みんなのFX30円30円10円-minna-no-fx
外為ジャパン34円38円10円-gaitamejapan
ひまわり証券20円25円5円-himawari
ランドは10万通貨からのため、10倍した額がスワップポイント
2017年2月9日確認

 

スワップポイントの計算は、通貨価値に政策金利をかけたものになるので、トルコリラの価値が下がるとスワップポイントの価値も同時に下がります。

スワップポイントが下がるのは止められないので、FX会社の中でスワップポイントの高いFX会社を選ぶことでリスクを回避できます

FXトレーダー 倉田くん
どこのFX会社もトルコリラのスワップポイントが下降ぎみですが、最近トルコリラを始めたFXプライムは1日当たり90円と高額なので、おすすめですね!

 

FXでトルコリラ運用ならFXプライムがおすすめ!

FXプライムのトルコリラ運用

GMOの関係会社なので、財務状況は盤石です。

もちろん、信託保全もしているので、万が一FXプライムが破綻することがあっても、あなたの資産は100%保全されます。

何と言っても、スワップポイントが魅力なので、『これからトルコリラを運用しよう!』という方にはおすすめのFX会社です。

fxkouzakaisetu

 

トルコリラ円運用のスワップポイントシミュレーションで比較!

 1万通貨5万通貨10万通貨
1日当たりスワップ90円450円900円
30日(1か月)2,700円13,500円27,000円
180日(半年)
16,200円81,000円162,000円
365日(1年)
32,850円164,250円328,500円
1,825日(5年)
164,250円821,250円1,642,500円
3650日(10年)328,500円1,642,500円3,285.000円
FXトレーダー 倉田くん
単純なシミュレーションをしましたが、スワップだけですごいことになりますね!

国債や外債は10年モノもあるので、同じ感覚で預けておけばビッグボーナスです!

また、将来的にトルコリラの価値が上がればスワップポイントも連動で上がるので、期待値大ですね!

トルコリラ円は買い時か?

トルコリラ円チャート

雑なチャートで申し訳ありませんが、直近のトルコリラ円です。

2017年1月12日に史上最安値29.053円を付けてから、下ひげの長いチャートを形成して30円前後で推移しています。

クロス円は円高相場でしたが、トルコリラ円は直近で強いイメージを感じました。

明確に中期移動平均線を超えて終値を付けているのも期待値は高いと見ています。

また、ボリンジャーバンドはスクイーズしているので、これから上昇を目指すか、さらに下を目指すのかは神のみぞ知るですが、直近の動きを見ていると上昇と考えても良さそうです。

 

FXトレーダー 倉田くん
とは言え、予想ですので、FX投資の判断はご自身でされるようにしてください。

 

トルコリラはリスクの高い通貨

2007年9月頃、トルコリラ円は92円前後で取引されていました。

IMFがトルコ経済は安定していると発表した2006年には大きく上昇し、サブプライムショックの煽りを受け大きく下降!

 

シリアの近隣にあることからカントリーリスク、経済問題が表面化し現在は安値圏で推移しています。

とは言え、2013年から最安値を更新しているトルコリラはそろそろ上昇する頃合いというテクニカル分析と、ファンダメンタルズが一致することがあれば大きく上昇してもおかしくないと見るエコノミストも少なくありません。

 

しかし、豪ドルのように安心して放置できる通貨でないので、『火中の栗を拾う』『虎穴に入らずんば虎子を得ず』の感覚でリスクを計算しながら投資を行ってくださいね。

 

FXトレーダー 倉田くん
そう言いながら私は40円付近でトルコリラロングを保有したままです

長期戦で利益を取るつもりでいます!

 

FXでトルコリラを比較!まとめ

トルコリラのスワップポイント比較まとめ

トルコリラのスワップポイントは魅力的ですが、同時にリスクがあることも理解する必要がありますね。

最近ではスワップトレーダーもレバレッジは3倍~5倍に抑えて低リスクでFXをする人も多くなってきました。

 

ハイリターンの商品にはリスクもありますが、上手に運用して市場からスワップポイントを巻き上げましょう!

 

積立FXという商品も人気を集めています。

FXレバレッジ1倍で安全取引可能!メリットとリスク徹底検証!

 

トルコリラ円のスワップ運用におすすめ!FXプライム

プライム
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位 キャッシュバック 通貨ペア数 詳 細
原則固定0.6銭 33円 1,000通貨 10,000円 14ペア fxプライム
FXプライムが初心者に選ばれている理由は5千円からFXをスタートできる手軽さとサービス力にあります。

ぱっと見テクニカル」はプロの世界でも活用されているチャート分析で、FXプライムに口座開設をすれば初心者も無料で利用できます

取引ツールも豊富で、PC、スマホ、携帯に合ったツールで「ぱっと見テクニカル」を利用できますし、キャッシュバックも実施中!

プロの戦略も自分のモノに!オンラインセミナーでは講師に直接質問できるチャンスがあります。レポートや為替ニュースなど情報盛りだくさんです。

fxプライム

 

【2017】トルコリラ円|FX会社スワップ比較!買い時は?をチャートを使って解説

トップへ戻る


カテゴリーから次の記事を選ぶ

カテゴリーから記事を選ぶ

トルコリラカテゴリの最新記事

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)