外為オンラインは少額資産からFXを始めやすい

 

ヤフー知恵袋を見ていたら、このような質問がありました。

外為オンライン ヤフー知恵袋

【引用:Yahoo知恵袋】

 

外為オンラインの口座開設時にコース設定がL25Rにチェックが入ってるので1万通貨が最小取引枚数になります。

 

ドル円を1万通貨を運用するときは、4万円必要になるので取引できなかったということです。

FX会社によっては、資金を投入して通貨数を選ぶだけで取引開始できる会社と、外為オンラインのようにコースを選択しないと取引が開始されない会社があります。

 

はじめから1,000通貨取引を選択していれば問題ないのですが、申し込み時に1万通貨対応で契約するとコース変換をする必要があるので、今回は外為オンラインのコース変更について確認していきます。

 

【こちらの記事もあなたにオススメです】

 

スポンサーリンク

 

1,000通貨取引をする場合はコースを変更する必要があります

外為オンラインの4つのコース

外為オンラインでFXをするには上記の4つのコースから設定を変更する必要があります。

初期のデフォルトはL25Rにチェックが入っています。

コースはロスカットされる値を設定するものですが、コース自体が取引枚数を決定するものになっています。

 

外為オンラインのコース:L25R・L25R-miniの説明

 

はじめに、miniを選択すれば1/10のレベルの1000通貨で取引することができるようになります。

 

また、取引証拠金の100%まで証拠維持金が減少した場合に強制ロスカットされます。

証拠維持金の判定はリアルタイムなので100%まで減少した時点でロスカットが実行されます。

 

例)ドル円の証拠金が4万円の場合に4万円投入して1万通貨売買した時点でロスカットになります。

例)ドル円の証拠金が4万円の場合に、5万円投入すると、1円予想と逆に相場が動いた時点でロスカットになります。(損失は1万円)

 

外為オンラインのコース:L25・L25-miniの説明

 

こちらは証拠金が20%まで減少した場合にロスカットが実施されます。

昔のFXは圧倒的にこのパターンになっているものが多く、一度ロスカットされると資産がほとんど残らないというデメリットがあります。

ロスカット値が低いとギリギリまで粘れるんですが、大抵ギリギリまで粘っても近いうちロスカットされることが多いように感じます。

 

私の感覚では、20%でロスカットされるより、100%設定の方がリスタートもできるので好きです。

ただ、最終的なトレード方法はあなた好みのものを選択できれば良いでしょう。

 

外為オンラインのコース変更方法は簡単

外為オンラインにログインします。

外為オンラインのコース設定方法

 

コース選択方法を画像で説明

 

コース追加を選択すると、続いてこのような規約が表示されます。

 

コース選択方法と規約

 

内容を確認したら、下の同意ボタンを押すと、新しいコースが選べるようになります。

 

外為オンライン関連記事

外為オンラインチャート 設定と便利な使い方!オールインタイプ

まるで塾!外為オンラインのセミナーは難易度別に受講できる

 

スポンサーリンク

 

関連動画


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン誘導 GMOクリック証券誘導 アイネット証券 M2J誘導
※参考になった記事に『いいね』してもらえると励みになります。