FXで失敗する人の3つの共通点

FXで大損する人には3つの共通点がパターン化しています。

大損の共通点を逆手に取ることで勝てるトレーダーになりましょう。

今回はFXで失敗する大きなパターン3つのチェックから、負けないための方法を確認していきます。

FXはコツをつかめれば着々と利益を積み上げていける投資です。

間違った方法を続けていては資産が0円になってしまう方が早いです。

勝てない場合の代替案も提案していきます。

スポンサーリンク

失敗の共通点1:含み損は『いつか戻るだろう』

いつか戻るは危険がいっぱい為替価格の上がる、下がるの二択ですが、予想と反対に相場が動くこともあります。

いつか戻ってくるだろう・・・」と放置すると含み損が膨らむことが多いのです。

ちなみにポンド円の価格は、2016年で130円ですが2008年は260円でした。

予想と反対の動きをしたら、泣いても損切りをする勇気こそが相場で生き残る秘訣です。

失敗の共通点2:テクニカル分析を勉強しない

FXの勉強をせず勝つことは困難経済は難しく、チャート分析も情報が多すぎて、どれが正しくて、何を信じれば良いかわかりません。

 

なんとなく「上がりそうだから買い、売られそうだから売り」というトレードを繰り返せば近いうちに大損します。

 

経済指標の読み方はこちらの記事が参考になります。

【保存版】FXの経済指標の読み方と重要度!抑える3つのポイント

FX会社は無料でセミナーを開催しています。

お金もかかりませんし、オンラインセミナーで過去に開催されたものを視聴することもできます。

失敗の共通点3:損切りができない

誰でも損はしたくありませんが、トレードの世界で損切できない人は負けます

これはレバレッジを利用するFXでは常識だと考えてください。

破産する人は損切りが下手な人が多いのです。「待っていれば戻ってきたのに・・・」というケースもありますが、投資の世界ではタブーです。

損切りできない人は全資産を持っていかれます!

持っていかれた

【引用:鋼鉄の錬金術師】

100回のトレードのうち、たった1回の大失敗で破産してしまうのがFXの特徴です。

常に「早めの損切り」を心がける人だけがFXで勝てています。これは断言します!

勝ち組の平均的な勝率は4割から5割ですが、半分取れていれば残りは上手な損切りすることで資産を増やしていくことは可能です。

必要証拠金とロスカットの関係はこちらの記事が参考になります。

一度は経験しちゃうロスカット!?その仕組みと対処法を考える

 

スポンサーリンク

 

退場しない(負けない)を常に意識する!

負けない方法こそが最大の攻略法です相場に居続ければ誰でもFXで勝てると断言します!居座ることが大切です。

共通点の3つを理解した上でトレードに取り組めば少しずつ勝てるようなります。

はじめは感覚をつかむのが難しいと思いますが、経験と失敗を重ねることでコツがつかめます。

 

こちらの記事はカリスマトレーダーが勝つための方法と、失敗したときの対処方法について解説しています。

FXのデイトレード 勝ち組に学ぶ取引手法と必勝法とは?

自信がないうちはシステムトレードに頼るのが常識

システムトレード主婦システムトレードは敷居が高く難しいように感じませんか?

いえいえ自力で勉強してFXするより100倍楽なんです。

実際に稼いでいるシステムを1クリックで選べば自動売買を開始できます。

FXで負けた分はFXでしか取り返せません。

裁量トレード(自力トレード)で負けた人が、シストレに乗り換えています。

専業主婦が70万円稼いだ手法もシステムトレードでした。しかもトレードは苦労せず放置していたようです。

FXの失敗あるある

リスクがあることも理解しておく

  • レバレッジいっぱいポジションを取る
  • 全力で買い(売り)をして予想が外れ→損切りができない
  • ストップ注文を入れない

 

最後に当然のことですが、借金してやるFXは失敗の元です。

初心者は特に手元に1万円しかなければ1万円からスタートしてください。

しかし、FXの借金は地獄か天国か徹底的に分析してみた

このような考え方もあるので、自信がある場合は短期でトレードしてみるのも作戦の1つです。


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン誘導 GMOクリック証券誘導 アイネット証券 M2J誘導
※参考になった記事に『いいね』してもらえると励みになります。