GMOクリック証券のチャートがオススメの3つの理由を徹底説明


GMOクリック証券のプラチナチャート

FXのカリスマブロガーや、常勝トレーダーが使っているチャートが気になる人は多いはず。

FXをはじめた頃の私もそうでしたし、「チャートが変われば稼げる金額が増えるはず!」と信じて疑いませんでした。

今回は、カリスマトレーダー御用達(実際に使いやすい)GMOクリック証券のplatinumチャート(以下プラチナチャート)が早い、軽い、便利で使いやすいのと、おすすめの3つの理由を説明していきます。

 

コスト関連に関することはこちらで調査結果をまとめています。

GMOクリック証券のスプレッドとスワップを徹底調査してみました

 

スポンサーリンク

 

おすすめポイント1:プラチナチャートがヤバすぎるくらい便利

世界が、

  • コカ・コーラとペプシ
  • ロスチャイルド家とロックフェラー家
  • きのこの山派とたけのこの里派
  • 付き合うなら貧乏だけどジャニーズか、金持ちだけど出川か?

と二分するように、FXチャートはGMOクリック証券のプラチナチャートとMT4に分かれています(若干偏見ありますけど・・・)

私も以前、FXメタトレーダー入門まで購入して、MT4を利用していましたが、当時は英語表記しかなく、機能を使いこなせず途中で利用を辞めてしまった経緯があります。

 

今回は日本人に使いやすい設定が施されたプラチナチャートの魅力をお伝えします。

GMOクリック証券のプラチナチャート

【引用:GMOクリック証券公式HPより

大きくポイントが5つ記載されていますが、イメージしにくいですね。

実際のチャート画面を確認していきます。

実際のプラチナチャートデフォルト

GMOプラチナチャート、デフォルト

デフォルトは4分割画面になっています。

プライスボードの真ん中辺りを見るとティックが出ていて、これも微妙に嬉しい!

超短期の値動きをビジュアルで確認できるので、スキャルピングをするときには1分足とティック、プライスボードを表示させておくと一瞬のスキも逃さすトレードできますね。

テクニカル分析が38種類!?

チャートは38種類のテクニカル分析が利用でき(実際そこまで使うことはないと思いますが)、トレーダーの中にはマイノリティーなテクニカル分析を利用する人もいるので、大抵のテクニカルは表示できます。

シンプルで使いやすいため、FX初心者やベテラントレーダーも利用しているプラチナチャートは断然おすすめです。

「中にはチャート機能を利用したい」という方もいますが、結局GMOクリック証券で取引をはじめ、そのまま使っているという声もよく聞きます。

GMOクリック証券の口座開設を5分で終わらせる3つのコツ

開設の手順をこちらでまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

さらに嬉しい機能は経済指標と同時にチャートを見れること

トレーダーのイメージ画像

これはトレーダーのイメージ画像ですが、機関投資家は複数のモニターで取引しているイメージがありますよね。

本来は右側にチャート、左側にニュース画面、真ん中のモニターには注文画面を表示させます。

チャートを見つつ、邪魔をしてくる経済指標がないことを確認しつつ、自分の得意パターンでトレードする。

【保存版】FXの経済指標の読み方と重要度!抑える3つのポイント、指標の読み方などはこちらのページを参考にしてください。

 

つまり、プラチナチャートは1枚の画面で経済指標とニュース、チャートを表示させられる優れものなのでおすすめなんです!

 

おすすめポイント2:カスタマイズ自由自在

チャートの機能で重要なのがあなたの使いやすいようにカスタマイズができるのか?という点です。

さきほどのプラチナチャートを少しだけ変えてみました。

チャートカスタマイズ

GMOクリック証券のプラチナチャートは比較チャートが利用できます。

右上に表示させていますが、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円の相関性がグラフチャートで示されています。

通貨間の強弱が一目でチェックできます。

2016年11月現在、米のトランプ氏が大統領に決まってから経済政策に動くだろうとの思惑からドルが買われています。

円を含めた他通貨を見てもドルの強さがわかりますよね。

このようなものもビジュアル的にチェックできますし、「ポンドも買われ始めたな・・・」という事実も1画面で確認ができます。

 

全画面チャート表示もOK

プラチナチャートはいくつも開くことができます。

しかし、開きすぎると1画面が小さくなるので1画面4枚が使い勝手が良いですね。

 

デイトレードやスキャルピングトレードをする方は、

  • ティック
  • 1分足
  • 5分足
  • 6時間足

などを表示させると思いますが、あなたのお好みのチャートを複数表示させることで取引しやすい環境が整備されますので、やはりプラチナチャートはおすすめです。

しかもデータも軽いので複数表示しても、古いパソコンでもメモリダウンになることがほとんどありません。

軽いのは非常に嬉しい!

データが重いチャートって実は多くて、チャートの出し過ぎでPCが落ちることが良くあるんです。

このような部分でも、プラチナチャートは使い勝手が良く、トレーダーに嬉しい機能が満載なので、おすすめなんですよ。

おすすめポイント3:アプリが豊富

はっちゅう君の説明

PC専用のアプリ「はっちゅう君」はダウンロードしておくべきアプリです。

プラチナチャートと合わせて利用することで1クリックで即時注文が入ります。

GMOクリック証券の公式回答では、アクティブトレーダー仕様のEXモードは従来の6倍の速さで注文が成立します!

注文が滑ることがないはほぼありません。この点からもGMOクリック証券のプラチナチャートと併せておすすめですよ。

 

スマホアプリ ickick FX neo plus(i phone専用)

i-click-fx-neoplusの説明

iphone専用のアプリです。

画面を縦のままにすると下部のボタン操作で必要な情報を取得して、画面を横にするとチャートと注文画面が1画面で表示できるスタイリッシュなトレード画面が出現します。

実際に私も使っていますが、アンテナが4Gでも滑ることなく約定しているので、不便なことは一切ないですね。

FXトレーダーはPCで取引する人が多いのですが、最近はスマホオンリートレーダーも多くなっているという情報もあります。

 

朝仕込んで、会社帰りにポジションの状況を見るときも全く困ることなく確認ができますよ。

私がFXをはじめた頃はこんな機能はありませんでした。

パソコンさながらの機能を持ち運びできるイメージです!スマホアプリもおすすめです。

i click FXのイメージ動画

 

スマホアプリ FXraid(アンドロイド用)

アンドロイド対応アプリ

スマホがアンドロイドなら、こちらのアプリをダウンロードする必要があります。

機種別にアプリが違うので、ダウンロードする際には注意してください。

試してはいませんが、機種が違うアプリをダウンロードしても起動しないと思います。

※ダウンロードは無料です。

FX roidのイメージ動画

まとめ

GMOクリック証券のチャート機能のおすすめ具合をまとめました。

  • 為替の情報量が多く
  • チャート画面も4画面
  • チャートを表示しながら、ニュースも表示できる
  • プラチナチャートのカスタマイズもあなた好み
  • スマホアプリも使いやすく充実している
  • 注文の約定スピードも以前の6倍(GMOクリック証券比)
  • とにかく注文は滑らない
  • 口座開設は無料・ツールは無料で利用できる

GMOクリック証券が人気の理由はこちらの記事からも確認できます。

生粋のトレーダーが愛して止まないGMOクリック証券の人気の秘密

GMOクリック証券は世界1位!選ばれる理由が3つ見えてきた!

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

gmoclick
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位 キャッシュバック 通貨ペア数 詳 細
原則固定0.3銭 46円 10,000通貨 25,000円 18ペア GMOクリック証券
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

GMOクリック証券誘導

カテゴリーから次の記事を選ぶ

カテゴリーから記事を選ぶ

GMOクリック証券カテゴリの最新記事

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)