アイネット証券

知る人ぞ知るアイネット証券。アイネット証券は自動売買に強いFX会社です。メインはループイフダンと呼ばれる自動売買ツールで、外為オンラインやインヴァスト証券と同じようにリピート型の自動売買が利用できます。

ループイフダンもiサイクル2取引も優秀な自動売買ツールです。特に含み損を抱え込まないタイプの自動売買なので精神衛生上にも良いですし、稼げる可能性がぐっと大きくなります。

あまり知られていない事実ですが、アイネット証券は会員(口座開設している人)限定に特別レポートを配信しています。

トレーダー川瀬トレーダー川瀬

内容をここで触れてしまうと怒られてしまいそうなので、概要だけこっそり紹介していきます。

アイネット証券の特別レポートとは?

アイネット証券会員限定レポート

アイネット証券のレポート内容
  • 山中康司氏の確率を味方にする戦略
  • 川口一晃氏のテクニカルレポート
  • 経済ニュースレポート

山中氏、川口氏、共に私がFXを始めたころからテクニカル分析のコーチをしている大御所です。ペンタゴンチャートは当時からよくわかりませんでしたが、今もペンタゴンで解説しているので、ある程度の勝率は取れてそうです。

山中氏のレポートは月2回配信されていて、PDFファイルで詳細を確認できるようになっています。タイトルがそそる内容になっていますが、フィボナッチとオシレーター系に焦点を当てて、反転するタイミングを予想。その予想に合うループイフダン戦略を立てて行こうという内容になっています。

一度は目を通しておきたい内容になっています。口座開設をしたら内容が確認できるようになっています。

ループイフダンに利用しなくても、相場観を養うには贅沢な内容です。

レポートの内容

アイネット証券のレポートの内容

内容を見せられないのが残念ですが、今から口座開設しても過去のレポートをチェックできます。人によって相場への考え方が違い、狙う値幅も違い、どこでエントリーして、どこでイグジットするかも全く違います。

自分の相場観と違うことを言われると『ん?』と思うこともありますが、それぞれの考え方があって良いと思います。

例えば
  1. レンジ相場で利益を出すタイプなのか
  2. ひたすらブレイク待ちをするタイプなのか
  3. 1日に1万円取れれば良いタイプか
  4. 自動売買にお任せタイプなのか
  5. 基本放置、スワップトレーダーなのか
  6. デイトレ、スキャルなのか

自分に合うもので、必然的に見るテクニカル分析も違いますし、トレードのやり方も全く異なってきます。トレーダーは利益が出ていれば正義なので、『こんな考え方もあるのか!』と考えられれば良いかと思います。

トレード前に読んでおきたい内容が盛りだくさん!

FX会社は他社と差別化を図るために、独自のサービス内容やキャンペーンなどを実施しています。アイネット証券は投資家の間でも知名度の低いFX会社なので内容で勝負という感じでしょう。

アイネット証券のコンテンツ
  • シストレチャンネル
  • ループイフダンの使い方

自動売買は取引は自動で行われますが、肝心の戦略は自分で考える必要があります。ここで重要になるのが相場観です。もちろんランキング形式を利用すれば何もせずに稼げるということもありますが、今までの取引経験が長ければ稼げる可能性は十二分に広がります。

これからの相場はレンジと予想するのか?ブレイクが始まると予想するのかで戦略は変わってきます。上記のコンテンツはこれから投資を初めたい方に重要な情報となるでしょう。

しっかり情報を吸収して稼げるトレーダーとして成果を上げていきましょう!

多忙な人必見!「アイネット証券」は自動売買とスワップ金利が業界トップクラス

アイネット証券
スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(米ドル/円)
取引単位キャッシュバック通貨ペア数
0.7~1.0銭7円1,000通貨30,000円28ペア

2020年6月1日確認


忙しくて時間はないし、特別なスキルもないけど副収入は欲しい・・・。そんな人のおすすめのFX会社はアイネット証券です

ループ・イフダンという新しい注文方法を利用すればプロさながらのトレードが可能で、FXを知らなくてもプロのようにFX取引ができます。

業界最高水準のスワップポイントを提供してくれるFX会社です。銀行に眠っている預金をスワップ運用すれば、外貨預金の75倍の金利収入!

FXの新常識になっている、ループ・イフダンを無料で利用できるのはアイネット証券です。

全ての自動売買ツールも全て無料で利用できるのも嬉しいサービスです。 口座開設