ライトFX

みんなのFXを運営するトレイダーズ証券が『LIGHTFX』という名前で新しいプラットフォームをスタートしました!

 

トレイダーズ証券といえば、みんなのFXを運営している会社です。FX以外には自動売買ツールのみんなのシストレ、みんなのオプションなど数々のサービスを提供している証券会社です。

 

FXトレーダー 久保FXトレーダー 久保

LIGHTFXは総額1000万円山分けキャンペーン実施中です。30lotの取引が条件になりますが、確実にキャッシュバックされます!この機会にLIGHTFXへの乗り換えも検討してみましょう!

 

LIGHT FXはモバイルファーストで若者がスマホ1つで取引できちゃうトレード環境を目指しています!公式HPはこちらから確認できます。

公式HPへ

 

 

LIGHT FXは若者向けにサービスを充実させている

ライトFXは若者向けのFX会社

トレイダーズ証券では、すでにみんなのFX・みんなのシステムトレード・みんなのオプション(バイナリーオプション)というサービスを提供しています。これだけFX関連のサービスを提供しているのですから、わざわざLIGHT FXの口座開設をする必要はないのではと思うかもしれません。実はトレイダーズ証券はこのことについて答えを用意してくれています。

 

実は今回のLIGHT FXのサービスは若年層に向けたサービスなのです。これまでトレイダーズ証券の顧客は30代〜50代が多かったのですが、今回のサービスで新たなユーザー層である若年層の顧客をもっと増やしたいと考えているのです。

 

みんなのFXと言うとプロ向けの口座というイメージが強かったです。スプレッドは常に狭く、FXトレードに慣れたトレーダーが多い感じでしたが、ピュアな若者向けにスマホだけでダイナミックなFX取引ができる取引ツールを作りました。

 

 

LIGHT FXの目的は若年層の方の資産形成の手伝いをすること

若者の資産運用に協力するというコンセプト

ニュースリリースで、トレイダーズ証券は、LIGHT FXをリリースすることで若年層の方の金融や経済についての知識や判断力を高めてもらい(=金融リテラシー向上)、今後の資産形成のお役に立ちたいと考えているそうです。

 

つまり今回のLIGHT FXのサービスを最も利用してほしいのは、これから社会人になる学生さんや若い20代の社会人の方です。若い方の中にはFX=ギャンブルと思われる方もいるかもしれません。しかし、使い方を間違えなければFXは安心して資産形成に取り組む手段になるのです。 

 

FX投資家ケンFX投資家ケン

トレイダーズ証券の方の話では、FXが初めての若年層の方にも気軽にFXをしてもらうことを考えて開発されたそうですよ。

 

 

LIGHT FXのツールが初心者こそ使いやすい!

 

LIGHT FXではFXを全くした事がない人でも取引がしやすいように、様々な点が工夫されています。LIGHTFXはFXに特化したサービスです。したがってシステムトレードやバイナリーオプションのサービスは利用できません。初心者の方はあれもできる、これもできるとなると混乱してしまう事があるので良い事ですね。

 

そして、LIGHT FXではパソコン用ツールを以下の2種類から選ぶ事ができます。さらにWindowsだけでなく、MACユーザーにも対応しています。

 

LIGHT FXの取引ツールは2種類!

・初心者向けのシンプルトレーダー

・上級者向けのアドバンスドトレーダー

 

 

おすすめはシンプルトレーダーです。取引ツールは、いくら高性能でも使いこなせないと意味がありません。また初心者の方にとって大事な点は、パッと見て注文がしやすかったり、判断がしやすいツールを使う事です。シンプルトレーダーには以下の特徴があります。

 

 

シンプルトレーダーは初心者に優しい設計

一つの画面で、注文・決済・保有ポジションの状況・口座照会が可能

・チャートやレート表示を画面いっぱいに伸ばす事ができるので、とても見やすい。

・ポップアップ機能により、チャートのみの表示に切り替え可能

・基本的なテクニカル指標やラインの描画ができる

初心者の方にもわかりやすい為替の情報を見る事ができる(経済指標・ニュース・売買比率など)

 

一番良いのは、チャートを見ている画面で注文や決済もできる事です。証券会社によっては、チャートとは別に取引画面を開かないと注文ができない会社もあります。しかし、LIGHT FXでは、チャートを見ながら注文できるのでスムーズに取引ができます。また各通貨の売買比率などもグラフなどでとても見やすくなっています。

 

そして、徐々に取引に慣れてくると、さらに細かい分析などができる取引ツールを使いたくなってくると思います。そのような方は、アドバンスドトレーダーに切り替えても良いでしょう。

 

 

アドバンスドトレーダーはさらに機能が豊富になる

チャート画面を大きくしたり、ニュース画面を大きくしたりレイアウトを自由自在に変えられる

複数チャートを表示可能

・簡単に一括決済が可能

本格的なチャート分析が可能

・経済指標や売買比率などの情報も見やすい

 

アドバンスドトレーダーでは日足・4時間足・1時間足・5分足というように複数チャートを一つの画面で表示できるため、長い足で大局観を見ながら短い足で取引をする事も可能です。またドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円というように複数の通貨ペアのチャートを一度に見る事も可能です。

 

 

LIGHT FXはスマートフォン対応が神

約定力

※スマホトレードの場合、電波が入っていることが条件です。

 

LIGHT FXは、パソコンだけでなくスマートフォンのアプリにも対応しています。若い方はパソコンよりもスマートフォンを使う機会が多いので、より手軽にFXを楽しむ事ができます。また通勤中や買い物の時もスマートフォンから取引を行う事ができます。

 

LIGHT FXアプリの特徴は以下の通りです。

 

LIGHT FXアプリの特徴
iphone・Androidの両方に対応

チャートを見ながら注文が簡単にできる

ワンタップで注文が可能

パソコンのようにテクニカルや描画機能も搭載

・FIFO注文も可能

・拡大鏡付き

 

LIGHT FXアプリはワンタップで注文できるため片手の操作のみで注文が可能です。さらにチャートの拡大もできるため、スマートフォン版でもテクニカル指標や引いたラインが見やすいというメリットもあります。

 

FX初心者 山口さんFX初心者 山口さん

FIFO注文って何ですか?

 

FX投資家ケンFX投資家ケン

FIFO注文とは反対売買の決済と新規注文が同時に行えるんだ。例えば、買い注文をしたけど、価格が下落して損切りをする際、さらに新規の売り注文をする場合があるけど、FIFO注文を使えば、いちいち損切りをして、また売り注文をする必要がないんだ。

 

FX初心者 山口さんFX初心者 山口さん

とても便利な機能なんですね。

 

 

FXが初めての方でも利用しやすい仕組み

ライトFXはFX初心者が利用しやすい仕組み採用

LIGHT FXのツールが優れており、スマートフォンからの取引がしやすい事はわかりましたが、さらにFXが初めての方に配慮した仕組みになっています。証券会社によってはせっかく取引ツールに力を入れていても、他のサービス面が充実していなかったり、上級者向けのサービスになっている事があります。しかし、LIGHT FXは明らかに初めての方でも利用しやすいのです。

 

 

LIGHT FXは1000通貨から取引を行う事ができるので、証拠金が少ない方でも安心してトレードができる

LIGHT FXは最低取引量が1000通貨に設定されています。FXを始めたばかりの人がいきなり1万通貨でトレードをすることはおすすめできません。損失が大きくなりますし、証拠金が数万円必要になります。その点、1000通貨なら証拠金も十分の一で良いので、資金が少ない方でも安心してトレードができます。

 

例えばドル円は1万通貨の注文をすると証拠金が4万4千円前後必要です。しかし、1000通貨の注文ならたった4400円前後の証拠金で取引ができるのです。証拠金が少なく分割でのエントリーもしやすいため、資金が豊富にある人でもより戦略的な取引ができます。

 

 

FXが初めての方でも安心して相談できる24時間電話サポート

電話サポート

さらにLIGHT FXの素晴らしいところは24時間の電話サポートがあることです。初心者の方は取引ツールの使い方でつまづいたり、FXの仕組みが説明をみただけでは理解できない事もあります。LIGHT FXではコールセンターを設置しているので24時間電話での対応をしてもらう事ができます。

 

ここまでするとなるとLIGHT FXの利用者に対する本気度が伺えますね。なお、サポートは電話だけでなく問い合わせフォームからメールでのサポートも可能です。

 

ちなみに、私は平日の午後5時にLIGHT FXのサポートセンターにメールで聞きたかったことを質問したところ,当日の夜10時前には返事がありました。サラリーマンの方は夜まで働いている人も多いので、問い合わせが夜も可能なのは助かりますよね?

 

 

口座開設から取引開始まで最短1日しか掛からない

口座開設方法

FXの取引をしたいと思っても、口座開設に時間が掛かり過ぎるのは嫌ですよね?LIGHT FXは口座開設から取引開始まで最短で1日で取引が開始できます。取引までの流れは以下の手順を踏むだけです。

 

LIGHT FXの口座開設の流れ

①LIGHT FXの公式ホームページから申し込みフォームに入力する

②必要書類を提出する(本人確認書類とマイナンバー書類の提出)

③審査

④自宅の住所宛に、ログイン情報が記載された書類が簡易書留郵便で到着します。

⑤資金を入金後、FX口座に資金振替をします。

⑥取引開始

 

早く取引をするためには必要書類の提出をアップロードフォームにアップロードする必要があります。郵送で送る場合は、書類到着に時間が掛かるので、取引開始まで日数が掛かってしまいます。また入金はダイレクト入金をおすすめします。なぜなら24時間いつでもすぐに入金が反映され、振込手数料も0円だからです。

 

口座開設はこちら

 

LIGHTFXはスプレッドが狭い!!

ライトFXのスプレッド

LIGHT FXはスプレッドが狭いです。日本人の利用者が多い午前8時〜翌日午前2時の間は原則固定スプレッドを導入しており、スプレッドもとても狭いです。ただし、突然の天変地異や経済指標の悪化などがでスプレッドが広がる事もあるので注意してください。

 

日本人に人気のある通貨のスプレッド一覧表(午前8時〜翌日午前2時。例外もあり)

ドル円0.3銭
ユーロ円0.4銭
ポンド円0.9銭
豪ドル円0.6銭
キウイ円1.0銭
ユーロドル0.3pips
トルコリラ円1.8銭
ポンドドル0.8pips

※スプレッドは原則固定で提供。2018年11月2日判定。

 

 

スワップポイントも業界最高水準!

スワップポイント

初心者の方の中には、FXで大儲けを狙うのではなく、スワップトレードでコツコツとお金を稼いでいる人も多いです。その場合、どのFX業者を選べばスワップポイントを多くもらえるか気になる方もいるでしょう。LIGHT FXのスワップポイントは業界でも1,2番のスワップポイントがもらえます。

 

スワップトレードをする場合、高金利通貨であるトルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドの取引が人気があります。これらの高金利通貨のスワップトレードでもらえる金額が他の業者と比べてもとても多いです。

 

各証券会社の高金利通貨のスワップポイント一覧(1万通貨の購入で1日あたりもらえる金額。メキシコペソ円とランド円は10万通貨あたりの金額)

FX会社米ドル豪ドル南アフリカランドトルコリラ公式サイト
50円
15円
12円
40円
gmoclick
SBIFX52円
19円
11円
32円
sbifx
GMOクリック証券50円
20円
9円
27円
gmoclick
50円
20円
16円
40円
アイネット証券
外為オンライン誘導35円
5円
10円
30円
gaitameonline
DMMFX43円
22円
13円
-dmm
FXプライム41円
17円
15円
27円
fxprime
yjfx47円
15円
10円
-yjfx
インヴァスト誘導20円
-30円
0円
-インヴァスト証券
マネースクエア5円
1円
4円
10円
m2j
ひまわり証券35円
5円
10円
-himawari
2020年1月7日確認
ランドは1万通貨計算
FX会社メキシコぺソ
10万通貨スワップ
10万通貨30日保有10万通貨1年保有
100円
3,000円
36,500円
FXプライム140円
4,200円
51,100円
110円
3,300円
40,150円
GMOクリック証券99円
2,970円
36,135円
GMOクリック証券はくりっく365口座2020年1月7日確認

 

LIGHTFXはスワップポイントに力を入れています。高金利通貨を保有する場合、通貨ごとにFX会社を変えるときはみんなのFX×LIGHTFXの組み合わせは有効です。

 

 

新規口座開設者向けのオープニングキャンペーン!1000万円山分け中

LIGHT FXは10月29日にリリースされたばかりのサービスのため、ただいまオープニングキャンペーンを開催しています。しかも今回のオープニングキャンペーンのすごいところは、各キャンペーンの条件を満たせば重複してキャッシュバックの対象となる点です。

 

FX初心者 山口さんFX初心者 山口さん

だいたいこのような新規口座開設のキャンペーンって重複でのキャッシュバックって受けられない事が多いのよねー。

 

FX投資家ケンFX投資家ケン

今回のキャンペーンではそれぞれ条件を満たせばキャッシュバックがもらえるのでとてもお得ですね。ただキャンペーンの参加はそれぞれ申し込みが必要なので注意してください。もし条件を満たしていても、参加申し込みをしてなければキャッシュバックは受けられません

 

3ヶ月で総額1000万円山分けキャンペーン!

ここからはLIGHT FXの各オープニングキャンペーンについて解説します。1つ目は3ヶ月で総額1000万円山分けキャンペーン!です。各キャンペーンの期間については以下の表の通りです。

 

キャンペーン新規口座申し込み期間申し込みおよび取引期間

3ヶ月で総額1000万円山分けキャンペーン

2018年10月29日~2018年11月30日

第1弾:2018年10月29日~2018年11月30日

第2弾:2018年12月3日~2018年12月31日

第3弾:2019年1月2日~2019年1月31日

アプリで取引するだけでライトに取引1000円キャッシュバック

2018年10月22日~2018年11月30日

2019年1月31日の市場終了時間まで

新規口座解説キャンペーン最大50000円キャッシュバック2018年10月22日~2018年11月30日

2019年1月31日の市場終了時間まで

3ヶ月で総額1000万円山分けキャンペーンは取引期間が3つに別れています。第1弾は総額300万円第2弾は総額300万円、第3弾は総額400万円を山分けするキャンペーンです。

 

この企画はLIGHT FXとみんなのFXの共同企画です。それぞれのFX口座における新規の取引が30lot(30万通貨)毎に1口の応募ができます。その後キャンペーン期間の取引高合計に応じて応募口数が決定し、LIGHT FXのユーザーとみんなのFXのユーザーの総応募口数でキャンペーン金額を山分けするのです。

 

ただし、このキャンペーンは第1弾〜第3弾まで分かれているので、それぞれ申し込みが必要です。またLIGHT FXとみんなのFXの口座を両方持っている人は応募口数が多い方のみが対象です。

 

FX投資家ケンFX投資家ケン

つまりこのキャンペーンでは、LIGHT FXとみんなのFXの応募口数を合算することはできないです。

 

例えば第1弾の300万円山分けキャンペーンの期間内に90lotの新規取引をしたとします。この場合3口の応募ですね。さらに、他の人の応募口数も合わせた総応募口数が3000口だった場合、300万円を3000口で割った1口あたり1000円がキャッシュバックされます。つまり3口応募した人は3000円がもらえるのです。

 

 

 

キャッシュバック付与のタイミングはキャンペーン終了月の翌月には振り込まれるので、、第1弾の場合は12月中にはキャッシュバックを受け取れます。

 

 

FX初心者 優奈さんFX初心者 優奈さん

じゃあお金をたくさん持っている人はたくさんキャッシュバックが受けられるんですね?

 

FX投資家ケンFX投資家ケン

確かにそうなんだけど、制限もありますよ。1人あたりのキャッシュバック金額は最大でも3万円です。

 

アプリで取引するだけでライトに取引1000円キャッシュバック

アプリで取引するだけでライトに取引1000円キャッシュバックは新規口座開設をした上で、取引期間内に1度でもアプリで取引をすれば1000円のキャッシュバックがもらえます。条件としては、かなり緩めなのでスマートフォンを持って入れば簡単にキャッシュバックが受けられます。

 

ただしキャッシュバックを受けるまでには時間が掛かります。キャッシュバック付与期間について公式サイトでは、新規口座申し込み月の翌々月の最終営業日の市場が閉まる時間までに条件を達成した方がキャッシュバックの対象です。そして新規口座開設の3ヶ月後の中旬頃に入出金口座へ振り込まれます。

 

11月30日に口座申し込みをした場合のキャッシュバック受け取りまでの流れの例

11月30日新規口座申し込み

12月3日口座開設完了

12月20日キャンペーンに申し込み

2月1日朝6時40分まで取引期間

2月中旬キャッシュバック金額振込

 

新規口座開設キャンペーン最大50000円キャッシュバック

このキャンペーンはキャンペーン期間内にLIGHT FXに口座開設をした人が対象です。新規口座申込月の翌々月末の、最終営業日までに新規注文の取引量の条件を達成したら、最大で50,000円のキャッシュバックがもらえます。

 

取引数量(1lot=10000通貨)キャッシュバック金額
30lot1000円
100lot3000円
500lot10000円
1000lot15000円
2500lot30000円
5000lot50000円

 

5000lotもらいたい方は、5000万通貨も取引しなくてはなりません。どちらかというとデイトレーダ向けのキャッシュバックです。キャッシュバックまでの流れは下記の表の通りです。「アプリ取引するだけで1000円キャッシュバックキャンペーン」と同じぐらいのタイミングで付与されます。

 

11月30日に口座申し込みをした場合のキャッシュバック受け取りまでの流れの例

11月30日新規口座申し込み

12月3日口座開設完了

12月17日キャンペーンに申し込み

2月1日朝6時40分まで取引期間

2月中旬キャッシュバック金額振込

 

どのキャンペーンも取引条件を満たすだけでなく、キャンペーン申し込みフォームから自分で申し込みをする必要があります。またキャンペーンの対象者でも、対象者確定時とキャッシュバック実行時のいずれかに証拠金が0円以下になったり口座解約になった方はキャンペーン辞退になってしまうので注意してください。

 

ライトFX

 

オープニング特別企画!すでにデイトレードをやっているならキャッシュバックされた方がラッキーです。

公式HPへ