FX初心者はレバレッジ何倍が適正?|海外業者は1,000倍!?


FX初心者はレバレッジ何倍が適正?

日本国内でFX業を行うには、金融商品取引法に基づく『登録』を受けた業者でなければなりません。【引用:金融庁

※金融庁HPでは登録業者一覧表も確認できます。

FX個人口座のレバレッジは25倍までと規制がかけられています。

しかし、法人口座についてレバレッジ規制はないので、100倍や150倍まで利用することもできます。

また、海外のFX業者で登録を受けていない、いわゆる非登録業者は、無法地帯になっていて個人口座でも100倍~1,000倍までレバレッジをかけられる業者も存在します

※海外業者利用時の出金トラブルなど多発しています。口座開設時は自己責任で行ってください。

 

今回は、FX初心者の適正なレバレッジ設定について確認していきます。

スポンサーリンク

FX初心者の適正なレバレッジ設定は?

FX初心者の適正なレバレッジと一口で言っても、トレード方法や口座残高の違いにより一概には言えませんが、アイネット証券はこのような指標を出しています。

FX取引経験年数レバレッジ
1年未満1倍~3倍
1年~3年未満1倍~5倍
3年以上資産に合わせた余裕のある取引を推奨
FXトレーダー 倉田くん
目安程度に考えてください!

FX初心者は低レバレッジからスタートするのが王道ですよ

 

国内FXのレバレッジ事情とは?

 

私がFXをはじめた2007年頃はレバレッジ規制がなかったので、100倍~400倍で利用できる国内業者もたくさんありました。

当時から高レバレッジには興味を持っていませんでしたが、『ハイレバレッジで取引している人は1回の取引で退場になることが多かった』という印象があります。

 

仮に100万円に100倍のレバレッジをかけたとしましょう。

1億円分の取引が可能で1円動くと100万円の損益が発生する計算です。

FXトレーダー 倉田くん
全戦全勝で勝てれば良いんですが・・・

失敗したときの損失は一発退場レベルです!

当時400倍まで利用できたFXは、このような事情からギャンブル性が高いと判断されていました。

1円動くと400万円の利益のやり取りが発生するので、あっという間に証拠金不足になります。

スポンサーリンク

レバレッジ比較やレバレッジのかけかたについて

レバレッジの計算やシミュレーションについてはこちらの記事に計算機があるので確認してみてください。

レバレッジを5秒で計算できる|レバレッジ計算機

 

最近は低レバレッジで運用するFX初心者も増えてきていて、レバレッジ1倍でじっくりと資産運用をする方法も人気です。

FXレバレッジ1倍で安全取引可能!メリットとリスク徹底検証!

外貨預金をするよりSBIFXトレードの『積立FX』がお得な5つの理由

 

FXトレーダー 倉田くん
このように高レバレッジ派と低レバレッジ派は考え方が大きく違っているのがわかりますよね

 

レバレッジのかけかたについて

レバレッジ記事でも書いていますが、レバレッジはあなたが倍率を決めるのではなく、『最大で25倍』と決まっているので資産に対してレバレッジが自動計算されるタイプが一般的です。

はじめから米ドル1万通貨に必要な証拠金が4万円と決まっていて、1ドル100円のとき、1万ドルロングするとレバレッジ25倍、そしてFX口座に10万円入っていればレバレッジが自動で10倍と計算される仕組みです。

中には楽天FXのように自分でレバレッジを決められるFX会社もありますが、(口座全てのレバレッジなので、通貨ごとではありません)自動計算と最終的には同じことなので、事前にシミュレーションでレバレッジ計算をしてみれば良いですね。

FXトレーダー 倉田くん
結局は、口座にお金が入っていればレバレッジを決められる、決められないは大きな問題ではないんです

 

レバレッジ比較?

レバレッジは計算方法が違うものの、最大で25倍が上限(個人口座)です。

レバレッジ計算式がFX会社ごとに若干異なることはあるものの、大きく変わることはありません。

 

レバレッジ比較を考えると海外業者との比較が多くなりますが・・・

リスクの方が多くあるように感じます。

FXトレーダー 倉田くん
私は高レバレッジに魅力を感じません・・・

理由は退場の確率がグンと高くなるのと、海外業者は信託保全をしていない業者も多く、出金トラブルが毎月のように報告されているからです・・・

カバー取引すらしていない業者も多いんです・・・怖くないですか?

FX初心者の適正レバレッジまとめ

FXトレーダー 倉田くん
私は、FX初心者は低レバレッジでスタートすることをおすすめします

何度も書いていることですが、為替相場が逃げることはないので、取引を何度も経験して慣れてからゆっくりレバレッジをかけていく方が安全です。

 

FXレバレッジのかけかたは自動計算されることが一般的で、難しく考えなくてもすぐに理解できると思いますが、不安な方はシミュレーションで計算してみると良いですよね。

スポンサーリンク

カテゴリーから次の記事を選ぶ

カテゴリーから記事を選ぶ

レバレッジカテゴリの最新記事

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)