【保存版】まるで教科書!FXの注文方法はここで全てがわかる


FX注文方法

FXの注文は、「買う」「売る」の2つしかありません。「買ったら売る」「売ったら買い戻す」これだけです。

しかし、為替相場は24時間は動いており、私たちは24時間戦えません。

こんなときに、

  • いくらになったら買っておいてね
  • いくらになったら決済しておいてね

と予約をしておくことが可能なんです。

 

FXには便利な注文方法があるので知っているだけで、今後の収益がまるで違うものになってきます。

 

今回は、初心者の方が教科書的に利用できるように、動画を入れて作成しました。

中級者の方も復習の意味で再度確認をすると新しい注文方法のノウハウが身につくかもしれません。

contets欄に注文方法が一覧表示されていますので、確認したい場所をクリックすると詳しく解説した記事へジャンプできます。

スポンサーリンク

 

はじめに

capter1:FXの説明FXってなに?詳しくわかんないんだけど?という方はこちらでFXのことについて詳しく説明しています。

マンガでサラサラ読みたい方はこちらから確認頂けると理解が早いと思います。

※マンガは続編も作成中です。

儲け方、稼ぎ方の考え方についてはこちらで、業者選びから、私なりの考えをまとめてあります。

では、基本を確認した上でいざ実践!注文方法について確認していきましょう。

 

 

誰でも使える成行注文

成行注文

本の方は、平仮名で書いてみました。変換ミスではないですよ。

江戸時代の武将にいそうですよね。清水成行とか。

・・・同姓同名の人がいたらごめんなさい。

清水成行

FXでは米ドル100円で1万通貨保有すると、ポジションを持つという言い方をしますが、現在のレートで注文したり、持ったポジションを決済するための注文方法です。

「今買いたい、すぐに買いたい、すぐに売りたい」というときに利用します。

特に難しいことはなく、FX初心者でも買ってみたり、売ってみたときには、この注文方法を利用しています。

【成行注文】動画で簡単に注文方法をマスター!稼げる投資家になろうで、動画付きで解説しています。

基本で一番重要なのが、指値、逆指値注文

指値・逆指値 一番分かりやすくて使いやすい注文方法です。

指値・逆指注文だけでもマスターしておけばFXで十分通用します

例えば、今のレートが100円の場合に、101円になったら注文をしたい、105円になったら決済したいと、価格を先に指定しておく注文方法です。

特に逆指値注文が重要で、これは損切り(損失を確定させる注文方法)なのですが、裁量トレードをするなら、これを徹底しないと必ず全財産失います。

FXトレーダー 倉田くん
・・・私も逆指値を入れず大損害を出した経験があります

覚えやすく単純な仕組みですので、しっかりマスターしてください。

【指値注文・逆指値注文】動画でマスター!FXで稼ごうこちらに動画も用意してあります。

OCO注文

OCO注文(One side done then Cancel the order)の略です。読みは(オーシーオーです。お塩ではありません)

英文法の勉強みたくなってきました。

2つの決済注文を同時に出して、1つが成立すれば、もう1つがキャンセルになる注文方法です。

「は?」という感じですよね。

言葉だけではわかりにくいので、図解で確認していきます。

OCOの説明

FXトレーダー 倉田くん
イラストがあると一気にわかりやすくなりますよね。

このように忙しいサラリーマンや、家事の途中でレートを見ていられない主婦も、事前に決済注文を入れておくことでチャートを見続ける必要がありません。

私も一番利用している注文方法です。

典型的な注文方法ですが、損切りも同時に入れられるので便利ですよ。

【OCO注文】動画でチェック!しっかりマスターしてガツっと稼ごう動画はこちらから確認できます。

 

スポンサーリンク

成行+OCO注文

capter1成行注文とOCO注文を掛け合わせたものです。

最初に注文を出しておくと、全自動で発注から決済まで行ってくれます。

成行注文とOCO注文はすでに説明していますので、掛け合わせたものとかんがえてもらえると分かりやすいですよね。

こちらも詳しい動画を用意していますので、確認してみてくださいね。

【成行注文+OCO注文】を動画で覚えよう!

IFD注文

ifd-orderM2Jに口座を開設すると利用できるトラリピはIFD注文をリピート化した自動売買です。

同じようにアイネット証券のリピートイフダンもIFDの進化版を独自にリピート型にした自動売買です。

話が反れましたが、IFD注文は(IF DONE)の略で、最近ではイフダン注文と呼ばれることが多くなりました。

きっと、リピート型注文がIFDを利用しているからですね。

私が習った頃はIFDと呼ばれるのが一般的でした。

この注文方法は新規注文と決済注文が必ず一緒になっています。

ここも言葉だけではわかりにくいので図解で確認していきます。

FX IFDの説明

イフダンのデメリットは損切り注文と利益確定の注文を同時に出せないことです。

新規注文と決済注文はセットになっていますが、決済注文は1つしか出せません。

FXトレーダー 倉田くん
実戦的にはOCOを利用する方がおすすめです。

イフダンの詳しい内容はこちらの動画で確認できます。

IFO注文

イフダンとOCO合体 IFOここまで来ると、もう似たような感じになってきます・・・。

イフダン(IFO)とOCOを掛け合わせたものがIFOという注文方法になります。

OCOと違う点が、IFOは全ての注文が全自動という点です。

注文から決済まで全て指示を出しておくことで1回の取引を全てシステムが行ってくれるという訳です。

特に持ち合い相場で力を発揮します。

2016y10m05d_121852892

このように、上昇、下落トレンドだと始値から終値の価格を読むことが難しいですが、持ち合い相場だと、価格帯が読みやすくなります。

そのため、IFO注文で見事に注文に刺すという方法が容易になります。

【動画】IFO注文は会社員の強い味方だ!マスターしようこちらで説明しています。

朝出勤前に注文を入れておいて、うまく刺されば帰宅時間に決済してくれている」こんなことも可能ですよね。

トレール注文

おっかけ注文トレール注文トレールは追いかけるという意味ですが、FXのトレール注文は決済時に利益を伸ばしたいときに利用できるもので、決済専用の注文方法です。

少しややこしいので、こちらの図をご覧ください。

トレール注文

トレール注文はトレンドが出る相場では、最大限まで利益を伸ばせる注文方法と言えます。しかし値幅を読む必要があることから、初心者が多様するべき注文方法ではありません。

少しトリッキーな部分もあるので、しっかりとFXに慣れてから利用する方が良いでしょう。

トレール注文を動画でマスターしようこちらで動画と、詳しい説明も確認できます。

ドテン注文

ドテン注文相場が反転すると予想したときに、持っているポジションを決済して、反対のポジションを取る手法です。

相場の流れを読んでドテンする必要があります。

安易なドテン注文は往復ビンタを受けることがあるので、利用時は、しっかりと相場の流れを読んでください。

【動画:ドテン注文】使うタイミングとダメな場合を解説

 

今回は外為オンライン様より多くの画像提供を頂きました

感謝外為オンラインFX初心者は外為オンラインから!と言われるようになったのが2.3年前でしょうか。

口座数も着々と増えていて世界のGMOクリック証券よりも口座数が多い実績を持っています。

今回のような、初心者向けのコンテンツも多数揃えてありますし、無料セミナーも充実しています。

FXトレーダー 倉田くん
iサイクル注文でFX初心者が稼いでいるという話も今では珍しくなくなりました。

裁量トレードで失敗する投資家が多い中、リピート型の注文は着々と儲けを出せるようになってきて、個人的には裁量トレードはFXに慣れてからやった方が良いという認識すら持つようになりました。

それだけ画期的なシステムなんですが、デイトレード熱は冷めることを知りません。

投資は自己責任において行うものなので、無理強いはできませんが、「どうしても勝てない」という人にはオススメしたいトレード方法です。

4千円からの投資! 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
取引単位 キャッシュバック 通貨ペア数 詳 細
1.0銭 45円 1,000通貨 5,000円 24ペア 外為オンライン誘導
外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

FX初心者は外為オンラインから!と言われるほど知名度とツールの使いやすさが抜群です。

他人のポジションを覗けるティールスコープを搭載!人のポジションをチェックすることで偏りやトレンドをチェックして稼ごう!

外為オンラインの自動売買ツール、iサイクル注文はFX初心者から上級者まで無料で利用できるサービスです。

外為オンラインの公表では、78%の人が利益を出したとされているiサイクル注文は初期設定もシンプルなので、安心して利用できます

総合的にFX初心者に安心してオススメできるFX会社です。

外為オンライン

関連動画

スポンサーリンク

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン誘導 GMOクリック証券誘導 アイネット証券 M2J誘導
※参考になった記事に「いいね」してもらえると励みになります。

カテゴリーから次の記事を選ぶ

カテゴリーから記事を選ぶ

FX初心者のための基礎カテゴリの最新記事

注文方法カテゴリの最新記事

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)